Bybit(バイビット)使い方をまとめて解説 | 入出金から現物・デリバティブ取引のやり方まで網羅

仮想通貨のFX(信用取引)や現物取引が可能な仮想通貨取引所Bybit(バイビット)の口座開設方法から取引方法、追証、手数料などについて初心者にも分かりやすく順に解説していきます。

海外の取引所としては珍しく、日本語表示・サポートに対応しており国内取引所しか使ったことの無い方にとっても比較的触りやすいのが特徴です。

Bybitとのタイアップにより当サイト経由から登録した方限定で最大で38,922ドル分のボーナスと取引手数料30%オフの特典を獲得することができる特典を用意しています。

本ページで分かること
  • Bybitを使うメリットとデメリット
  • Bybitの口座開設・登録方法から入金・取引の流れ
  • Bybitが提供する全サービスの使い方
目次
当サイト限定!口座開設で最大10万USDTが当たる

当サイトからBybitに口座開設した方限定で、特賞10万USDT(約1,600万円)やFI観戦ツアーが当たるキャペーンを実施中!

仮想通貨取引所Bybit(バイビット)の特徴

Bybitの情報
名称Bybit(バイビット)
公式HPhttps://www.bybit.com/
登記地 (登記日)アラブ首長国連邦 (2018年)
運営会社Bybit Fintech Limited
代表者(CEO)Ben Zhou(ベン・ジョウ)
ライセンスアラブ首長国連邦VARA
(ドバイ暗号資産規制機関)
アスタナ国際金融センター(AIFC)
取扱ペア現物:353種類以上
デリバティブ:271種類以上
最大レバレッジ125倍
取引手数料【現物】
メイカー:〜0.1% テイカー:〜0.1%
【デリバティブ】
メイカー:〜0.02% テイカー:〜0.055%
【MT4】
0.03%
資金調達率8時間毎に徴収/支払
(四半期先物は無)
取引形態板取引、DEX、NDD方式(MT4)
取扱商品現物、レバレッジトークン
先物、デリバティブ(FX)
オプション、ステーキング
NFT
2段階認証有無
スマホアプリ有(MT4対応)

Bybit(バイビット)とは2018年3月にシンガポールに設立された仮想通貨取引所で、Bybit Fintech Limitedが運営母体となっています

2023年には拠点をアラブ首長国連邦(UAE)に移しライセンスの取得も行っています。

世界130ヶ国以上にユーザーを持ち2024年1月には登録ユーザー数が2,200万人を超えたことを公表しており、取引高はBinanceに次いで世界2位となっています。

2022年2月にはF1強豪チームとして知られている「オラクル・レッドブル・レーシング」と史上最高額を樹立したスポンサー契約を結んでおり運営が安定していることが確認できます。

CEOのBen Zhou氏は早稲田大学での留学経験を有し、海外FX大手のXMのアジアチーフマネージャーとして活躍した実績の持ち主です。

同氏へのインタビュー動画もありますので、気になる方はぜひ、ご覧ください。

その他、P2P取引やクレジットカードを利用することで日本円で入金することもできるため仮想通貨取引が初めての方でも安心して利用することができます

Bybit(バイビット)の取扱通貨数

Bybitの取扱通貨一覧

Bybitでは現物取引で353種類以上、デリバティブ取引で271種類以上の通貨を取扱っています。

現物デリバティブ
通貨数353種類271種類
種類USDT建、BTC建、USDC、DAI建、EUR建USDT無期限、USDC無期限、USDCオプション、インバース契約
参照:Bybit相場情報

特に現物取引の取扱通貨の中には他の取引所では取扱われていない通貨も多く、先行者利益を狙いたい方にとっては必須の取引所となっています。

詳しい取扱通貨は、Bybit(バイビット)の取扱通貨・銘柄を参考にしてみてください。

Bybitの使い方 | 口座開設・登録の流れ【ブラウザ/アプリ】

Bybitの口座開設・登録の流れ

取引を始めるためには口座開設から仮想通貨の入金を行う必要があります。

口座開設から取引までの流れ

2023年5月8日以降、取引や入金を行うためには本人確認が必須となったため、それらも踏まえて順に解説していきます。

Bybitの使い方 | 口座開設・登録方法

Bybitの口座開設方法

Bybitの登録・口座開設方法は次の通りです。

STEP

登録ページへ

STEP

必要情報の入力

メールドレス、パスワードを入力し「入会特典をゲット」をクリックします

Bybit_紹介コード適用ページ
項目入力内容
電話番号/メールアドレス電話番号/メールアドレスを入力します
パスワードパスワードを入力します
STEP

ロボット対策を検証

ロボット対策の検証が表示されるのでスライドしてパズルを完成させます

STEP

メールアドレス認証

登録したメールアドレス宛に認証メールが届くので記載された数字を入力します

口座開設後のセキュリティ設定や口座登録時のエラー対処法などは、Bybit(バイビット)の口座開設・登録方法を参考にしてください。

Bybitの使い方 | 本人確認

Bybitの本人確認方法

Bybitの本人確認には二段階のレベルが設けられており、各レベルに応じて出金可能上限額や利用できるサービスに一部異なりが生じてきます。

下記では最低限必要なレベル1の本人確認方法です。

STEP

本人確認ページへ

STEP

本人確認レベル1を選択

「本人確認(KYC)を行う」をクリックします

STEP

居住国・提出身分証の選択

居住国と提出する身分証の種類を選択し「次へ」をクリックします

本人確認レベル1で認証可能な書類
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 運転免許証
  • 在留許可証
STEP

本人確認書類の撮影と提出

本人確認書類を手順に従い撮影し提出します

レベル2の確認方法や本人確認することでの緩和条件などは、Bybit(バイビット)本人確認・KYCのやり方を参考にしてみてください。

Bybitの使い方 | 2段階認証設定方法

Bybitの二段階認証設定方法

Bybitでは数多くのセキュリティ対策が施されているため仮想通貨が流出するような事態に陥ったことはありませんが、可能な限り自己でできる防衛はしておいたほうが無難です。

Google二段階認証設定方法は次のとおりです。

STEP

アカウント&セキュリティページへ

STEP

Google認証の項目を選択

Google認証の項目から「設定」をクリックします

STEP

認証コードの送信

「認証コードを送信する」をクリックすると登録した情報あてに認証コードが送信されるので、その数値を入力します

STEP

2段階認証の有効化

Googleの認証アプリでQRコードを読み取り後、アプリに表示された数値をBybitに入力します

今回解説したGoogle認証のほかに以下の二段階認証が用意されています。

Bybitで利用できる二段階認証
  • 電話番号(SMS)認証
  • Yubikey(ユビキー)
  • フィッシング対策コード
  • ファンパスワード

Bybitの使い方 | 入金方法【ブラウザ/アプリ】

Bybitの入金方法

Bybitの入金方法は下記4通りが用意されています。

Bybitの入金方法
  • 取引所やウォレットから仮想通貨を送金する
  • Slashを利用して入金する
  • クレジットカードを利用して仮想通貨を購入する
  • P2P取引を利用して仮想通貨購入する

ここでは3通りの入金方法について順に解説していきます。

取引所やウォレットから仮想通貨を送金する

既に国内や海外の仮想通貨取引所を開設している場合やMetaMaskなどのプライベートウォレットに仮想通貨を保有している場合は残高を送金することで取引を開始することができます。

送金方法は次のとおりです。

STEP
取引所やウォレットの仮想通貨残高を確認

送金を行いたい取引所やウォレットに仮想通貨残高があることを確認します。

残高がない場合には日本円を入金し任意の仮想通貨を購入しましょう。

STEP
Bybit(バイビット)入金ページへ
STEP
入金を選択

入金したい仮想通貨を選択し、QRコードの読込またはアドレスをコピーし送金側より送金を行います

クレジットカードを利用して仮想通貨を購入

Bybitでは、BTCを始めとした21種類の仮想通貨をクレジットカードを利用して購入することができます。

利用するカードブランドに応じて取引手数料が発生してしまいますが、国内取引所のスプレッドなどを考慮すると安価で送金時間もかからないためすぐに取引したい方にはおすすめです。

クレジットカードを利用して購入する方法は次のとおりです。

STEP
支払い方法、購入通貨を選択

支払い方法を「JPY」に変更た上で「支払い」を入力し「受取」から購入したい仮想通貨を選択し「カードを追加」をクリックします

STEP
カード情報の入力

クレジットカード情報を入力し利用規約に同意後、「続行」をクリックします

STEP
入力内容の確認

購入金額、単価、着金予定枚数が表示されるので確認の上、「続ける」をクリックします

クレジットカードで購入できる仮想通貨の種類やエラー発生時の対処方法は、Bybit(バイビット)のクレジットカード購入・入金方法を参考にしてみてください。

P2P取引を利用して仮想通貨購入する

Bybitでは、P2P取引を利用することで銀行振込やLINEPAY、PayPayで仮想通貨を購入することができます。

取引手数料などは一切発生しないため仮想通貨を保有していない場合には、こちらを利用するのも手です。

P2Pを利用して購入する方法は次のとおりです。

STEP
P2P取引ページにアクセス
STEP
取引業者を選択

為替レートなどを確認した上で、任意の取引業者を選択します

STEP
振込金額の入力

振り込みしたい金額を入力し、「購入」をクリックします

STEP
チャットにて振込方法の確認

取引業者とのチャットが開かれるので振込先や振込方法を確認し、規定の金額を振り込みします

P2P取引のメリットやデメリットなどは、Bybit(バイビット)P2P取引を参考にしてみてください。

またパターン別おすすめ入金方法やSlash入金方法は、Bybit(バイビット)の入金方法を参考にしてください。

Bybitの使い方 | 出金・送金方法【ブラウザ/アプリ】

Bybitの出金方法

Bybitの出金タイミングについては制限が設けられておらず5−15分ほどで出金手続きが完了します。

各通貨に応じて最低出金額が下記のように定められています。

通貨BTCETHXRPUSDT
最低出金額0.0005BTC0.01ETH0.25XRP10USDT

なお、出金が可能な口座は現物・資金調達・統合アカウントのみとなるため、これらの口座に資金がない場合には振替処理を行ってから手続きを行いましょう。

Bybitの出金方法は次のとおりです。

STEP

資産一覧ページへ

STEP

出金を選択

右側に表示されている「出金」をクリックします

STEP

仮想通貨を出金

送金する通貨を選択した上で、送金先の仮想通貨ウォレットまたは取引所のアドレスと出金数量を入力し送金を行います

ホワイトリスト設定時のウォレットアドレス追加方法や出金時の注意点は、Bybit(バイビットの出金・送金方法を参考にしてみてください。

Bybitの使い方 | 資産振替方法【ブラウザ/アプリ】

Bybitの資産振替方法

Bybitでは全5つのアカウントが用意されているため、取引したいサービスに応じて資産振替を行う必要があります。

2023年以降にアカウントを開設した場合には統合アカウント(UTA)での運用が自動適用されるため、振替を行う必要が殆ど無くなっています。

資産振替方法は次のとおりです。

STEP

資産一覧ページへ

STEP

振替を選択

右側に表示されている「振替」をクリックします

STEP

振替

振替元・振替先、振替仮想通貨、数量を選択し「確定」をクリックします

Bybitの使い方 | 取引方法【ブラウザ/アプリ】

Bybitの現物取引のやり方

Bybitの現物取引のやり方

Bybitはデリバティブ専門の仮想通貨取引所としてサービスを開始しましたが、2021年7月より現物取引のサポートを開始し2024年1月時点で353銘柄以上の取り扱いを行っています。

また取引通貨ペアは下記種類用意されています。

Bybitの現物取引通貨ペア
  • USDT
  • USDC
  • BTC
  • DAI
  • EUR

現物取引のやり方は次のとおりです。

STEP

現物ページへ

STEP

取引したい通貨ペアを選択

UDT・USDC・BTC・DAI・EUR建から取引したい通貨ペアを選択します

STEP

取引画面を確認

取引画面の各項目に番号を割り振っているので下記を参考に確認を行ってください

番号説明
通貨建・通貨ペアの検索や選択ができます
チャートが表示されます
取引板が表示されます
通常注文と取引戦略注文の切り替えができます
注文画面が表示されます
注文履歴や注文情報の確認ができます
STEP

注文画面の確認

注文画面の各項目について説明しているので下記を参考に確認を行ってください

項目説明
買い・売り購入する場合は「買い」
売却する場合は「売り」を選択します
指値・成行・利食/損切注文を板に並べる場合には「指値」
板の注文にぶつける場合には「成行」
利益確定または損切設定をする場合には「利食/損切」
利用可能残高取引に利用できる資産残高が表示されます
注文価格注文価格を設定します
数量数量を設定します
(成行の場合には注文価格に応じて自動で決定されます)
スライダー利用可能残高の何%を利用するか設定します
STEP

注文を実行

注文画面を確認したら「買う」または「売る」をクリックし注文を実行します

デリバティブ取引のやり方

Bybitのデリバティブ取引のやり方

デリバティブ取引には下記6つの取引形態が用意されています。

Bybitのデリバティブ取引形態
  • USDT無期限
  • インバース型無期限
  • インバース先物
  • USDC無期限
  • USDC先物
  • USDCオプション

デリバティブ取引のやり方は次のとおりです。

STEP

デリバティブページへ

STEP

取引通貨ペアを選択

USDT無期限・インバース型無期限・インバース先物・USDC無期限・USDC先物・USDCオプションから取引したい通貨ペアを選択します

STEP

取引画面を確認

取引画面の各項目に番号を割り振っているので下記を参考に確認を行ってください

番号説明
通貨建・通貨ペアの検索や選択ができます
チャートが表示されます
取引板が表示されます
通常注文と取引戦略注文の切り替えができます
注文画面が表示されます
注文履歴や注文情報の確認ができます
STEP

注文画面の確認

注文画面の各項目について説明しているので下記を参考に確認を行ってください

項目説明
クロス・分離マージン利用可能残高全てを利用して取引する場合は「クロス」
規定の残高のみを利用して取引する場合は「分離マージン」
レバレッジ1〜125倍が選択できます
(通貨によっては最大15倍までに制限有)
指値・成行・利食/損切注文を板に並べる場合には「指値」
板の注文にぶつける場合には「成行」
利益確定または損切設定をする場合には「利食/損切」
利用可能残高取引に利用できる資産残高が表示されます
注文価格注文価格を設定します
(成行の場合には設定できません)
注文数量注文数量を設定します
パーセンテージ利用可能残高の何割を利用するか設定します
買いで参入・売りで参入ロングする場合は「買いで参入」
ショートする場合は「売りで参入」を選択します
STEP

注文を実行

注文画面を確認したら「買いで参入」または「売りで参入」をクリックし注文を実行します

Bybitの使い方 | チャートの見方【ブラウザ/アプリ】

Bybitのチャートの見方

Bybitのチャートの基本的な見方を理解するために主要な項目に番号を割り振りました。

それぞれの番号に応じた説明は下記のとおりです。

番号説明
表示する時間足を設定できます
MAやEMAなどのインジケーターを設定できます
ポジション情報や注文情報の表示設定ができます
表示するチャートの種類が純正かTradingViewかを設定できます
最大4つのチャートを表示することができます

Bybitの使い方 | 資産運用方法【ブラウザ/アプリ】

Bybitの資産運用方法

Bybitでは資産運用サービスとして下記5種類が用意されています。

Bybitの資産運用サービス
  • ステーキング
  • 流動性マイニング
  • デュアル資産投資
  • ETH2.0
  • ローンチプール

資産運用サービスを利用するためには、資金調達アカウントに運用する分の資金を振り返る必要があります。

ここではステーキングと流動性マイニングの使い方について順に解説していきます。

Bybit(バイビット)のステーキングのやり方

Bybitのステーキングには「積立ステーキング」と「定期ステーキング」の2種類が用意されており、以下のような違いがあります。

種類期間払戻
積立ステーキング無制限いつでも
定期ステーキング30/60/90日間満期日

自由に資産を移動させたいのであれば積立、資産は固定しつつ大きな利率が欲しい場合には定期を選択するといいでしょう。

ステーキングのやり方は次のとおりです。

STEP

ステーキングページへ

STEP

ステーキングしたい通貨を選択

ステーキングしたい通貨を見つけ「ステーキングする」をクリックします

STEP

通貨のステーキング

ステーキングする枚数を入力し、利用規約に同意の上「ステーキングする」をクリックします

Bybit(バイビット)の流動性マイニングのやり方

Bybitの流動性マイニングは流動性の供給をいつでも追加・解除することができるため資金の効率化を高めることができます。

流動性マイニングのやり方は次のとおりです。

STEP

流動性マイニングページへ

STEP

利用したいプールを選択

利用したいプールを選択し「追加」をクリックします

STEP

流動性の供給

通貨タイプと供給する金額、レバレッジを設定し「追加」をクリックします

Bybit(バイビット)の変換機能の使い方【ブラウザ/アプリ】

Bybitの変換機能の使い方

Bybitの変換機能は出金最低額を下回ってしまっていたり、現物取引で取引できる取引下限枚数の仮想通貨を手数料無料で他の仮想通貨へ交換することができます

またBTC換算で1日あたり10BTCまででれば変換することができるため、取引手数料を浮かせたい方にとってもオススメの機能です。

変換を行うことができる仮想通貨はBybitの現物取引で取扱のある通貨全てとなっており、資金調達アカウント・現物アカウント・デリバティブアカウントに資産を預け入れている必要があります。

変換機能の使い方は次のとおりです。

STEP

変換ページへ

STEP

仮想通貨の変換

変換元通貨と変換後通貨を選択し「変換」をクリックします

Bybit(バイビット)のボーナス・クーポンの使い方【ブラウザ/アプリ】

Bybitのボーナスとクーポンの使い方

Bybitでは定期的にキャンペーンを実施しており、口座開設や入金をすることでボーナスまたはクーポンを受け取ることができます。

ボーナスの使い方は次のとおりです。

STEP

マイ特典センターへ

STEP

受け取るボーナスを選択

受取可能なボーナスが一覧で表示されているので任意のものを選択し「使用」をクリックします

最新のキャンペーン情報やボーナスのメリット・デメリットについては、Bybit(バイビット)キャンペーンまとめを参考にしてみてください。

Bybit(バイビット)の使い方に関するよくある質問

Bybitに関するよくある質問

Bybit(バイビット)はどこの国の取引所ですか?

Bybitはアラブ首長国連邦(UAE)にある海外取引所です。

Bybit(バイビット)のトラベルルール適用状況を教えてください

BybitはUAEに本社があるため、トラベルルールの通知対象国ではありません。そのため殆どの国内仮想通貨取引所では従来どおりの運用方法で利用可能です。

Bybit(バイビット)の登録・利用は何歳からですか?

Bybitの口座開設は18歳以上である必要があります。

Bybit(バイビット)のログインはどこからできますか?

Bybitへのログインはこちらから行うことができます。

ログインできない場合の対処法などは、Bybit(バイビット)のログイン方法を参考にしてください。

Bybit(バイビット)のテストネット・デモ口座は用意されていますか?

Bybitのテストネット・デモ口座はこちらからアクセスすることができます。

Bybit(バイビット)の日本人の利用は禁止されていますか?

Bybitでは日本人の利用並びに日本国内からの利用は禁止されていません。

Bybit(バイビット)を日本人が利用することは違法ですか?

Bybitを日本人が利用することは違法ではありませんが、金融庁から日本無許可営業のため警告を受けています。

Bybit(バイビット)で法人口座を作成することは可能ですか?

はい、可能です。詳しくは、Bybit(バイビット)法人口座開設・登録方法を参考にしてください。

Bybit(バイビット)は日本円の入金・出金に対応していますか?

Bybitでは銀行振込・LINEPay・PayPay・クレジットカードなどでの入金に対応しており、日本円を始めとした20種類の法定通貨での入金が可能です。

出金については米ドル、トルコリラが銀行振込に対応、P2P利用で日本円にも対応しています。

Bybit(バイビット)では本人確認(KYC)が必要ですか?

Bybitでは2023年5月8日以降、本人確認が必須となっています。

Bybit(バイビット)への入金反映にはどれくらいの時間がかかりますか?

入金する仮想通貨の種類により入金反映時間は異なりますが、BTCの場合最短10分程度でアカウントに反映されます。

Bybit(バイビット)の現物と契約の違いは何ですか?

Bybitの現物は自己資金のみを利用した取引方法、契約は自己資金を担保に資金を借り入れることで元手以上の金額を取引できる方法です。

詳しくは、Bybit(バイビット)の現物取引と契約取引(デリバティブ)の違いを参考にしてみてください。

Bybit(バイビット)で両建ては可能ですか?

BybitではUSDT無期限インバースで両建てを行うことができます。2023年9月時点ではBTC、ETH、XTZ、LTC、LINK、ADA、DOT、UNIAAVE、SUSHI、XEM、DOGE、MATIC、ETC、BNB、SOL、FIL、AXS、COMP、THETA、TRX、XLMなど200銘柄以上で両建てを行うことができます。

Bybit(バイビット)ではMT4やMT5でのトレードが可能ですか?

BybitではMT4に対応していますが、ベータローンチの段階であるため保有上限ポジションは5万ドルとなっています。

Bybit(バイビット)の紹介コードの特典はありますか?

こちらから登録することで自動的に紹介コードが適用され手数料30%オフなどの特典を受け取ることができます。最新の情報は、Bybit(バイビット)紹介コードを参考にしてください。

Bybit(バイビット)の取引履歴・資産履歴はどこからダウンロードできますか?

取引履歴・資産履歴は現在問い合わせ対応となっています。

Bybitの使い方まとめ

Bybitの使い方について分かりやすく解説しました。

Bybitはブラウザやアプリ、MT4など幅広い取引プラットフォームに対応しているため使い方さえマスターしてしまえば最高の取引所であることは間違いありません。

海外取引所が初心者の方でも分かりやすいUI設計となっており、流暢な日本語表示に対応しているためアカウントを保有していない場合はBybitの口座開設ページから口座開設してください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次