トラベルルールを分かりやすく解説 | 各取引所の海外取引所への送付可否や回避方法

2023年6月より施行されたトラベルルールにより海外取引所に送金する場合には送付先の情報を国内取引所に開示・共有することが義務化されました。

これに伴い、一部のユーザーからは海外取引所への送金ができなくなるのではないかといった声も上がっており混乱を招いている状況です。

そこで当ページではトラベルルールの概要からメリットやデメリット、回避方法について徹底解説していきます。

なお、2024年6月からは新たに6の国や地域が対象となったため送金可否リストをアップデートしてお届けしていきます。

目次
当サイト限定!口座開設キャンペーン情報

当サイト経由で口座開設し入金するだけで、最大86万円相当のUSDTボーナスを受け取ることができるキャンペーンを実施中!

スクロールできます

それぞれバナーをクリックすることで、特典が適用された公式口座開設ページへアクセスすることができます。

トラベルルールとは

トラベルルールとは、取引所のユーザーが仮想通貨の送金を行う場合に下記のような特定情報を共有する必要が生じる制度です。

個人法人
送付人情報氏名/住居・顧客識別番号等/ブロックチェーンアドレス名称/所在地/ブロックチェーンアドレス
受取人情報氏名/ブロックチェーンアドレス名称/ブロックチェーンアドレス
出典:暗号資産・電子決済手段の移転に係る通知義務(トラベルルール) | 金融庁

これはアメリカを始めとした39の国と地域で構成されているFATF(マネーロンダリングに関する金融活動作業部会)により規定されたものでマネーロンダリングやテロ資金対策を目的としています。

なお、通知義務に相当する規制が定められていない国や地域に拠点を構えれている取引所などへは通知を送付する必要がないとされています。

トラベルルールによる影響・デメリット

トラベルールが施行されたことによる影響・デメリットとしては下記2つがあります。

トラベルルールによる影響・デメリット
  • 送金できない場合がある
  • 入金(受取)に時間を要する場合がある

それぞれ順に解説していきます。

送金できない場合がある

トラベルルールでは通知システムが3種類用意されており、導入されているシステムの互換性が無いことから異なるものを使用していた場合送金ができない仕様となっています。

入金(受取)に時間を要する場合がある

入金先が国内仮想通貨取引所である場合、受取時に送金元の情報(口座名義・取引所・送金目的)などの情報入力を求められるため先方の確認が完了するまではブロックチェーン上では処理が完了していたとしても入金反映がされない仕組みとなっています。

国内仮想通貨取引所によっては1日以上確認に時間がかかる場合もあるようで、仮想通貨としてのメリットが阻害されてしまっています。

トラベルルール施行における各取引所の対応指針

今回のトラベルルール施行に伴い、国内取引所はJVCEA(日本暗号資産取引業協会)が中心となり各自対応指針が公開されています。

送金先へ情報の共有を行うにあたり情報通知システムが導入されているのですが取引所により採用されているシステムがTRUSTとSYGNA、GTRの3種類に分断され互換性が無いことから国内取引所同士であっても送金できない事象が発生している状態です。

分かりやすく図解したものが下記になります。

主要海外取引所送金可否
  • BYBITの入出金に対応している国内取引所
    • bitbank
    • BITPOINT
    • Coinchecck
    • GMOコイン
    • SBI VC Trade
  • Bitgetの入出金に対応している国内取引所
    • bitbank
    • BITPOINT
    • bitFlyer
    • Coinchecck
    • SBI VC Trade
  • MEXCの入出金に対応している国内取引所
    • bitbank
    • BITPOINT
    • SBi VC Trade

5月時点での送金可否状況となるため変更があり次第編集し追記致します。

通知対象国

トラベルルールでは取引所の所在地に応じて通知を行うことが定められており、視点を変えれば対象国として含まれていない場合には情報の通知が行われることがありません

先の図にあるようにBybitやOKXは通知対象国に含まれていないため通知は行われず従来通り受取と送金を行うことが可能となっています。

2024年5月時点で通知対象国として定められている下記28の国と地域になっています。

トラベルルールの通知対象国

アメリカ合衆国、 アラブ首長国連邦、アルバニア、 イスラエル、インド、インドネシア、イギリス、エストニア、 カナダ、 ケイマン諸島、 ジブラルタル、 シンガポール、スイス、 セルビア、ナイジェリア、バーレーン、 大韓民国、 ドイツ、 バハマ、 バミューダ諸島、 フィリピン、 ベネズエラ、 香港、ポルトガル、マレーシア、 モーリシャス、 リヒテンシュタイン、 ルクセンブルク

各国内仮想通貨取引所の対応状況

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer

bitFlyerの通知項目、出金可能通貨は下記のとおりです。

通知項目送金する人物の氏名または法人名(ローマ字)
送金目的
送金先の地域
出金可能通貨BTC,ETH,SHIB,PLT,
MATIC,MKR,LINK,BAT

bitFlyerの出金可能先は下記のとおりです。

出金可出金不可
国内取引所CoincheckZaif
bitbank
BITPotnt
GMOコイン
DMM Bitcoin
LINE BITMAX
Binance Janpan
海外取引所
(通知対象国)
Binance US
COINBASE
Kraken
MEXC
ZOOMEX
海外取引所
(通知対象外国)
OKX
Houbi Global
Bybit
Kucoin
Binance
プライベートウォレットMetaMaskなど
参考:トラベルルール導入に伴う当社の対応について | bitFlyer

>>主要海外取引所の所在国一覧を確認する

Coincheck(コインチェック)

Coincheck

Coincheckの通知項目、出金可能通貨は下記のとおりです。

通知項目送金する人物の氏名または法人名
受け取る人物の氏名または法人名
顧客識別番号
ブロックチェーンアドレス(TXID)
出金可能通貨BTC,ETH,BAT,ENJ,OMG,PLT
SAND,FNCT,CHZ,LINK

Coincheckの出金可能先は下記のとおりです。

出金可出金不可
国内取引所bitFlyerZaif
bitbank
BITPotnt
GMOコイン
DMM Bitcoin
LINE BITMAX
Binance Janpan
海外取引所
(通知対象国)
Binance US
COINBASE
Kraken
MEXC
ZOOMEX
海外取引所
(通知対象外国)
OKX
Bybit
Kucoin
Binance
Houbi Global
プライベートウォレットMetaMaskなど
参考:【トラベルルール】暗号資産の送金・受取に関する詳細について | Coincheck

>>主要海外取引所の所在国一覧を確認する

bitbank(ビットバンク)

bitbank

bitbankの通知項目、出金可能通貨は下記のとおりです。

通知項目非公表
出金可能通貨bitbankで取り扱いのある全通貨

bitbankの出金可能先は下記のとおりです。

出金可出金不可
国内取引所Zaif
bitbank
BITPotnt
GMOコイン
DMM Bitcoin
LINE BITMAX
bitFlyer
Coincheck
Binance Janpan
海外取引所
(通知対象国)
MEXC
ZOOMEX
Binance US
COINBASE
Kraken
海外取引所
(通知対象外国)
Bybit
OKX
Kucoin
Houbi Global
プライベートウォレットMetaMaskなど
参考:暗号資産の直接送付ができない暗号資産交換業者 | bitbank

>>主要海外取引所の所在国一覧を確認する

SBI VC Trade(SBI VC トレード)

SBI VC Tradeの通知項目、出金可能通貨は下記のとおりです。

通知項目送金する人物の氏名または法人名
受け取る人物の氏名または法人名
住居または顧客識別番号
ブロックチェーンアドレス(TXID)
出金可能通貨SBI VC Tradeで取り扱いのある全通貨

SBI VC Tradeの出金可能先は下記のとおりです。

出金可出金不可
国内取引所Zaif
bitbank
BITPotnt
bitFlyer
Coincheck
GMOコイン
LINE BITMAX
Binance Janpan
海外取引所
(通知対象国)
Binance US
BTCC
COINBASE
DEEPCOIN
Kraken
OKX
ZOOMEX
海外取引所
(通知対象外国)
Bybit
Bitget
プライベートウォレットMetaMaskなど
参考:トラベルルール対応について | SBI VC Trade

>>主要海外取引所の所在国一覧を確認する

LINE BITMAX(ラインビットマックス)

LINE BITMAXの通知項目、出金可能通貨は下記のとおりです。

通知項目法律等で定められた通知事項
出金可能通貨LINE BITMAXで取り扱いのある全通貨

LINE BITMAXの出金可能先は下記のとおりです。

出金可出金不可
国内取引所Zaif
bitbank
BITPotnt
GMOコイン
bitFlyer
Coincheck
Binance Janpan
海外取引所
(通知対象国)
Binance US
BTCC
COINBASE
DEEPCOIN
Kraken
OKX
ZOOMEX
海外取引所
(通知対象外国)
Bybit
Bitget
プライベートウォレットMetaMaskなど
参考:トラベルルールについて | LINE

>>主要海外取引所の所在国一覧を確認する

DMM Bitcoin

DMMBitcoin

DMM Bitcoinの通知項目、出金可能通貨は下記のとおりです。

通知項目法律等で定められた通知事項
出金可能通貨DMM Bitcoinで取り扱いのある全通貨

DMM Bitcoinの出金可能先は下記のとおりです。

出金可出金不可
国内取引所Zaif
bitbank
BITPotnt
GMOコイン
LINE BITMAX
bitFlyer
Coincheck
Binance Janpan
海外取引所
(通知対象国)
Binance US
Bybit
COINBASE
Kraken
海外取引所
(通知対象外国)
Bitget
OKX
プライベートウォレットMetaMaskなど

GMOコイン

GMOコイン

GMOコインの通知項目、出金可能通貨は下記のとおりです。

通知項目法律等で定められた通知事項
出金可能通貨GMOコインで取り扱いのある全通貨

GMOコインの出金可能先は下記のとおりです。

出金可出金不可
国内取引所Zaif
bitbank
BITPotnt
GMOコイン
DMM Bitcoin
LINE BITMAX
bitFlyer
Coincheck
Binance Janpan
海外取引所
(通知対象国)
Gate.io
MEXC
ZOOMEX
海外取引所
(通知対象外国)
Bitget
Bybit
Kucoin
Houbi Global
OKX
プライベートウォレットMetaMaskなど
参考:トラベルルールについて | GMOコイン

>>主要海外取引所の所在国一覧を確認する

BITPoint(ビットポイント)

BITPoint

BITPointの通知項目、出金可能通貨は下記のとおりです。

通知項目送金する人物の氏名または法人名等
受け取る人物の氏名または法人名等
出金可能通貨BITPointで取り扱いのある全通貨

BITPointの出金可能先は下記のとおりです。

出金可出金不可
国内取引所Zaif
bitbank
BITPoint
bitFlyer
Coincheck
GMOコイン
DMM Bitcoin
LINE BITMAX
Binance Janpan
海外取引所
(通知対象国)
Binance US
COINBASE
Kraken
海外取引所
(通知対象外国)
OKX
Bybit
Kucoin
Binance
Houbi Global
プライベートウォレットMetaMaskなど

>>主要海外取引所の所在国一覧を確認する

Zaif(ザイフ)

Zaif

Zaifの通知項目、出金可能通貨は下記のとおりです。

通知項目非公表
出金可能通貨Zaifで取り扱いのある全通貨

Zaifの出金可能先は下記のとおりです。

出金可出金不可
国内取引所Zaif
bitbank
BITPotnt
GMOコイン
DMM Bitcoin
LINE BITMAX
bitFlyer
Coincheck
Binance Janpan
海外取引所
(通知対象国)
MEXC
ZOOMEX
Binance US
COINBASE
Kraken
海外取引所
(通知対象外国)
OKX
Bybit
Kucoin
Houbi Global
プライベートウォレットMetaMaskなど

Binance Japan(バイナンスジャパン)

BinanceJaoan

Binance Japanの通知項目、出金可能通貨は下記のとおりです。

通知項目非公表
出金可能通貨Binance Japanで取り扱いのある全通貨

Binance Japanの出金可能先は下記のとおりです。

出金可出金不可
国内取引所Zaif
bitbank
BITPotnt
GMOコイン
DMM Bitcoin
LINE BITMAX
bitFlyer
Coincheck
海外取引所
(通知対象国)
Binance US
COINBASE
Kraken
MEXC
ZOOMEX
海外取引所
(通知対象外国)
OKX
Bybit
Kucoin
Houbi Global
プライベートウォレットMetaMaskなど

各海外仮想通貨取引所の所在国・地域

各主要海外仮想通貨取引所の所在国・地域は下記のとおりです。

なお、BINANCEとOKXは日本人の新規口座開設及び利用が禁止となっているため口座開設時はそれ以外をご利用ください。

取引所名
(公式HP)
所在国・地域導入ソリューション詳細

BINANCE
マルタ共和国詳細

OKX
セーシェル共和国詳細

Bybit Global

セーシェル共和国
TRUST導入予定詳細
mexc
MEXC
シンガポールSygna詳細

ZOOMEX
シンガポール詳細
bitget
Bitget
セーシェル共和国TRUST詳細

なお日本人向けの海外仮想通貨取引所一覧については、海外仮想通貨取引所の比較ランキングを参考にしてください。

トラベルルールの回避方法

先に解説した各国内取引所の送金可否状況から現時点では殆どの海外取引所へ送金することが可能となっていますが、今後の規制強化の可能性も踏まえトラベルルールの回避方法を紹介していきます。

現時点で考えられるトラベルルールの回避方法としては下記の3つがあります。

トラベルルールの回避方法
  • プライベートウォレットを経由する
  • P2P取引を利用して入金する
  • 通知対象国以外のオフショア取引所を利用する

それぞれ順に解説していきます。

プライベートウォレットを経由する

MetaMaskやLedgerなどのプライベートウォレットはトラベルルールの適用外となっているため、海外取引所へ送金する前にワンクッション挟むことで回避することが可能となっています。

ただ送金回数が倍になるほか、ガス代が余分に生じてしまうため回避策としては頻繁に利用することは避けたいのは言うまでもありません。

少しでもガス代を節約したいのであれば、仮想通貨決済サービスSlashを導入しているZOOMEXやBybitを利用することが現時点では最適解でしょう。

P2P取引を利用して入金する

Bybitが提供するP2P取引を利用することで、国内取引所を経由せずに日本円で仮想通貨を購入し直接Bybitの口座に反映させることができます

国内取引所のように高額な取引手数料が発生することはなく、銀行振り込みする際の手数料だけで済むため利用する価値は十分あるでしょう。

P2P取引の詳しい使い方は、Bybit(バイビット)P2P取引を参考にしてみてください。

通知対象国以外のオフショア取引所を利用する

通知対象国以外に拠点を構えるBybitやBitgetであれば、殆どの国内取引所から従来どおり送金することが可能となっています。

現状これらの取引所への送金を規制している国内取引所はDMM Bitcoinのみとなっているため有効な手段の一つだと言えます。

トラベルルールに関するよくある質問

オンカジに仮想通貨を送金する場合にはどうすればいいですか?

国内取引所からオンカジに送金する場合は、オフショアの海外取引所やプライベートウォレットを経由する必要があります。

なお国内居住者がオンカジを利用することは賭博法により禁止されているためそれ以外の方は手を出さないようにしましょう。

バイナンスジャパンから他の取引所へ送金することはできますか?

バイナンスジャパンでは、GTRが採用されているため他の取引所と互換性がありません。そのため海外取引所だけでなく国内取引所への入金・出金を行うことができない状況です。

DMMビットコインから海外取引所に送金できますか?

DMMビットコインでは、海外取引所への送金を制限しています。そのため海外取引所を利用したい場合にはbitbankやGMOコインなどを利用するようにしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次