Bitget(ビットゲット)の使い方ガイド | 現物取引・デリバティブ取引・メリット・デメリットを解説

仮想通貨取引所Bitget(ビットゲット)の口座開設方法から取引方法、追証、手数料などについて初心者にも分かりやすく順に解説していきます。

Bitgetとのタイアップにより当サイト経由から登録した方限定で最大36,000ドル分のボーナスを獲得することができる特典も用意しています。

目次
当サイト限定!口座開設で最大10万USDTが当たる

当サイトからBybitに口座開設した方限定で、特賞10万USDT(約1,600万円)やFI観戦ツアーが当たるキャペーンを実施中!

仮想通貨取引所Bitget(ビットゲット)とは

Bitgetの情報
名称Bitget(ビットゲット)
公式HPhttps://www.bitget.com/ja/
登記地 (登記日)ケイマン諸島 (2018年)
運営会社Bitget Limited
代表者(CEO)Sandra Lou
ライセンス米国MSB
カナダMSB
オーストラリアDCE
取扱ペア150種類以上
最大レバレッジ125倍
取引手数料メイカー/0.02%
テイカー/0.06%
資金調達率1時間毎に徴収/支払
取引形態板取引
取り扱い商品現物、デリバティブ(FX)
ステーキング
2段階認証有無
スマホアプリ

Bitgetは2018年にケイマン諸島で設立された仮想通貨取引所で、Bitget Limitedが運営母体となっています。

アメリカやヨーロッパなど世界各国に10の支店を展開しており、2023年8月時点では登録ユーザー数800万人以上とされています。

元サッカー日本代表である本田圭佑氏やパリ・サンジェルマンFCに所属する世界的サッカー選手メッシ氏とスポンサー契約を締結しており運営基盤がしっかりしていることが伺えます。

また130億円規模の投資ファウンド「Bitget Web3 Fund」を有しており、資金については今後も追加される予定であるとしています。

国内での知名度はまだ低いですが、デリバティブ取引においては世界5位の出来高水準となっており、今後の伸びが期待できる取引所の一つとなっています。

Bitget(ビットゲット)を使うメリット

Bitget(ビットゲット)を使うメリットとしては主に以下の5つです。

Bitgetを使うメリット
  • 複数のライセンスを取得している
  • 最大レバレッジ125倍でゼロカットシステム採用
  • 取引手数料が安い
  • 日本語表示・日本語サポートに対応
  • コピートレードが充実している


それぞれの特徴については順に解説していきます。

複数のライセンスを取得している

Bitgetは世界各国に10支店を展開しているだけでなく、下記4つの金融ライセンスを取得しています。

Bitgetが保有しているライセンス
  • 米国MBSライセンス
  • カナダMSBライセンス
  • オーストラリアDCEライセンス
  • シンガポールMASライセンス

また、セキュリティ評価機関「Cyber security rating」において最高評価である星3を獲得しており全仮想通貨取引所の中トップ30にランクインしています。

最大レバレッジ125倍でゼロカットシステム採用

Bitgetはシンガポールに所在を置いている取引所のため、最大レバレッジ125倍までかけることができます。

海外仮想通貨取引所の多くは最大レバレッジ100倍となっているため業界最高水準で取引を有利にすすめることが可能となっています。

取引所最大レバレッジ

BYBIT
125倍

MEXC
200倍

BINANCE
20倍
(日本人の利用禁止)

Coincheck
レバレッジ取引廃止

bitFlyer
2倍

GMOコイン
2倍

また、ゼロカットシステムを採用しているため借金を負うことなくレバレッジ取引を行うことが可能です。

取引手数料が安い

サービス開始当初、Bitgetは取引手数料が高いイメージが強かったですが2023年から取引手数料を刷新し他取引所と比較しても引けを取らない水準にまで落ち着いています。

取引所現物取引先物取引

Bitget
0.1%メイカー:0.02%
テイカー:0.06%

BYBIT
0.1%メイカー:0.02%
テイカー:0.055%

BINANCE
0.1%メイカー:0.02%
テイカー:0.05%

また独自トークン$BGBを利用することで取引手数料を20%オフにできるほか、紹介コード「offer」を入力して口座開設することで30%オフにすることができます

Bitgetの取引手数料やそれ以外の手数料については、Bitget(ビットゲット)手数料一覧を参考にしてください。

日本語対応!日本人を雇用した万全のサポート体制


Bitgetは日本語に完全対応しています。

また日本人のサポートを雇用しているため、日本語でのチャットサポートやメールサポートにも完全対応しており初めての海外取引所でも安心して利用することができます。

コピートレードが充実している

Bitgetはコピートレードが充実していることでユーザーの獲得が伸びた取引所ということもあり、豊富なプロのトレーダーからフォローすることができます。

ROIやドローダウンなどの取引実績を確認した上で、トレーダーの選択ができるため自分のリスク限度に見合ったコピートレードを行うことが可能です。

Bitget(ビットゲット)を使うデメリット

Bitget(ビットゲット)のデメリットとしては主に以下の2つです。

Bitgetのデメリット
  • 顧客資産の15%近くが取引所トークン
  • 金融庁から警告を受けている

それぞれのデメリットについては次で順に解説していきます。

顧客資産の15%近くが取引所トークン

第三者機関であるNansenが公表した顧客資産のダッシュボードによると、Bitgetの顧客資産の14.98%が独自取引所トークンBGBであることが判明しています。

他の大手取引所では独自トークンに顧客資産が依存しているケースはなく、大多数が$USDTや$USDCなどのステーブルコインで保全されていることを考慮するとメインの取引所として利用することは少々気をつけたほうが良いと言えるでしょう。

金融庁から警告を受けている

Bitgetは2023年3月に「無登録で暗号資産交換業を行う者について」の表題で金融庁より警告を受けています。

この警告を受けて日本人がBitgetを利用することは違法と考える方も多くいるかと思われますが法的な利用規制は一切ありません。

というのも、世界最大の取引所であるBinance(バイナンス)やBybit(バイビット)も同様の措置を取られながらも問題なく利用することができるため現時点では気にする必要はないでしょう。

日本人が海外取引所を利用することでの問題性などは、海外仮想通貨取引所の違法性を参考にしてください。

Bitget(ビットゲット)の口座開設・登録方法

Bitgetの口座開設方法は下記の手順で行うことができます。

Bitget(ビットゲット)の口座開設手順

それぞれ順に解説していきます。

Bitget(ビットゲット)の使い方 | 口座開設・登録方法(ブラウザ/アプリ)

Bitgetの登録・口座開設方法は次の通りです。

STEP

Bitgetへアクセス

STEP

登録情報の入力

メールアドレス、パスワードを入力した上で招待コード「offer」を入力し、利用規約を確認し「登録」をクリックします

STEP

セキュリティ検証

「クリックして確認しよう」をクリックします

STEP

セキュリティ検証

右上に表示されている絵柄の順に選択し「OK」をクリックします

STEP

メールアドレスの認証

メールアドレスに認証コードが届くのでコピペし「送信」をクリックします

口座開設時の注意点やエラーについては、Bitget(ビットゲット)の口座開設・登録方法を参考にしてください。

Bitget(ビットゲット)の使い方 | 本人確認方法(ブラウザ/アプリ)

Bitgetでは本人確認(KYC)は必ずしも必要ではありませんが、手続きを済ませることで次6つのメリットを得ることができます。

Bitgetで本人確認するメリット
  • 200BTC/日まで出金上限が緩和
  • P2P取引が可能
  • クレジットカード入金が可能
  • ローンチパッドへの参加が可能
  • ステーキングが可能に
  • コピートレードのプロトレーダーへ申請できる

現物取引や先物取引は通常通り行えますが、クレジットカード入金やローンチパッドは利用する価値が十分にあるため本人確認手続きを完了させることを推奨します。

Bitgetの本人確認に必要な物は下記の通りです。

Bitgetの本人確認に必要なもの
  • 運転免許証/パスポート/マイナンバーカード
  • ペン

認証サービス内で本人確認書類の撮影や自撮りを求められるため、アプリからの手続きを推奨します。

Bitgetの本人確認方法は下記の通りです。

STEP

本人確認ページへ

STEP

本人確認レベルの選択

本人確認レベル1認証項目の「認証を開始する」をクリックします

STEP

本人確認の開始

ブラウザで手続きを続行する場合は「ブラウザで続ける」をクリック

スマホから手続きを進める場合にはQRコードを読み込みます

STEP

本人確認書類発行国の選択

発行国を「Japan」に設定し「次へ」をクリックします

STEP

本名の入力

本人確認書類に表記されている本名を入力し「次へ」をクリックします

STEP

本人確認手続きの開始

「Choose Documents」をクリックします

STEP

提出する本人確認書類の選択

発行国を「Japan | 日本」に設定し提出する本人確認書類を選択します

STEP

本人確認書類の提出

写真を撮影して提出する場合には「Continue on phone」をクリックしスマホに紐付けることで撮影を行うことができます

写真をアップロードする場合には「or upload photo」をクリックし撮影済みのファイルをアップロードすることができます

後は流れに従い、本人確認を完了させてください

Bitget(ビットゲット)の使い方 | 二段化認証設定方法(ブラウザ/アプリ)

Bitgetで設定することができる二段化認証設定は下記3つが用意されています。

Bitgetで利用できる二段階認証
  • Google認証
  • 資金コード
  • フィッシング対策コード

ここでは最低限必要な、Google認証設定方法を解説します。

Google認証

Google認証とは、30秒ごとにランダムな数字が生成されるセキュリティ機能でログイン時や仮想通貨出金時に利用します。

BitgetのGoogle認証設定方法は次のとおりです。

STEP
ユーザーアイコンへ

右上のユーザーアイコンをクリックします

STEP
セキュリティ設定ページへ

「セキュリティ設定」をクリックします

STEP
Google認証ページへ

「Google Authenticator」をクリックします

STEP
Google認証設定

Googleの認証アプリでQRコードを読み取り後、アプリに表示された数値をフォームに入力し「送信」をクリックします

STEP
安全性検証

メールアドレスに認証コードを送信するため「今すぐ入手」をクリック後、認証コードを入力し「送信」をクリックします

Bitgetの使い方 | 入金方法

Bitgetの入金方法は下記3通りが用意されています。

Bitgetの入金方法
  • 取引所やウォレットから仮想通貨を送金する
  • クレジットカードを利用して仮想通貨を購入する

それぞれの入金方法について順に解説していきます。

取引所やウォレットから仮想通貨を送金する

既に国内や海外の仮想通貨取引所を開設している場合やMetaMaskなどのプライベートウォレットに仮想通貨を保有している場合は残高を送金することで取引を開始することができます。

STEP
取引所やウォレットの仮想通貨残高を確認

送金を行いたい取引所やウォレットに仮想通貨残高があることを確認します。

残高がない場合には日本円を入金し任意の仮想通貨を購入しましょう。

STEP
Bitget(ビットゲット)入金ページへ
STEP
入金手続き

入金したい仮想通貨を選択し、QRコードの読込またはアドレスをコピーし送金側より送金を行います

クレジットカードを利用して仮想通貨を購入する

Bitgetのクレジットカード入金はサードパーティのBanxaやSimplexなどを通して行われます。

また、本人確認を済ませることで利用可能となり購入手数料や購入金額は下記のとおりです。

Bitgetのクレジットカード入金の概要
対応ブランドVISA/Mastercard/Discover/Diners Club
購入可能通貨USDT/BTC/ETH/BCHなど計9種類
最低購入金額1,890円〜
(国際カードブランドにより異なる)
最高購入金額800,000円
(国際カードブランドにより異なる)

クレジットカードを利用して購入する方法は次のとおりです。

STEP
支払い通貨&受取り通貨を選択

支払い通貨を「JPY」にし購入金額を入力後、受仮想通貨を選択します

STEP
支払方法の選択

支払いするクレジットカードの国際ブランドを選択します

Bitgetのクレジットカード入金対応国際ブランド
VISAMastercard
DiscoverDiners Club
Apple PayGoogle Pay
PIX
STEP
支払いプロパイダーの選択

支払いに利用するプロパイダーを選択します

STEP
注文内容の確認

注文内容の確認を行い、問題ない場合は「次へ」をクリックします

クレジットカード入金時の注意点などは、Bitget(ビットゲット)のクレジットカード入金方法を参考にしてください。

Bitgetの使い方 | 現物取引方法

Bitgetの現物取引では下記5種類の取引通貨ペアが用意されています。

Bitgetの現物取引通貨ペア
  • USDT
  • USDC
  • BTC
  • ETH
  • 法定通貨
    • BRL
    • RUR
    • GBP
    • RUB
    • UHA

法定通貨建ての取引通貨ペアも複数用意されていますが、BRLやUHAなどマイナーな通貨が多く日本円にも対応していないため現状では恩恵を受けることはできません。

ただUSDTやUSDC建の取引通貨ペアは豊富な種類を取り揃えており流動性も担保されているため安心して利用することができます。

Bitgetの現物取引方法は次のとおりです。

STEP

現物取引ページへ

STEP

取引したい通貨ペアを選択

USDT・FIAT・USDC・BTC・ETH建から取引したい通貨ペアを選択します

STEP

取引画面を確認

取引画面の各項目に番号を割り振っているので下記を参考に確認を行ってください

番号説明
チャートが表示されます
取引板が表示されます
マニュアル・取引BOTを切り替えできます
注文画面が表示されます
注文履歴や注文情報の確認ができます
STEP

注文画面の確認

注文画面の各項目について説明しているので下記を参考に確認を行ってください

項目説明
購入・売却購入する場合は「購入」
売却する場合は「売却」を選択します
指値・成行・OCO注文を板に並べる場合には「指値」
板の注文にぶつける場合には「成行」
指値注文とトリガー注文を同時にする場合には「OCO」
利用可能取引に利用できる資産残高が表示されます
価格注文価格を設定します
数量数量を設定します
(成行の場合には注文価格に応じて自動で決定されます)
スライダー利用可能残高の何%を利用するか設定します
出来高注文確定価格が表示されます
STEP

注文を実行

注文画面を確認したら「購入」または「売却」をクリックし注文を実行します

Bitgetの使い方 | 先物取引方法

Bitgetの先物取引では下記3つの取引形態が用意されています。

Bitgetの先物取引形態
  • USDT-M
    • 最大レバレッジ125倍、USDTを証拠金とする
  • Coin-M
    • 最大レバレッジ100倍、対応する仮想通貨を証拠金とする
  • USDC-M
    • 最大レバレッジ125倍、USDCを証拠金とする

USDT-MはUSDTを証拠金として利用することができる契約、Coin-Mは対応する仮想通貨を証拠金として利用することができる契約となっています。

また、USDC-MはUSDCを証拠金として利用することが契約です。

それぞれ一長一短ではあるものの、取扱通貨数や流動性などを考慮するのであればUSDT-Mを選択するのが一般的となっています。

Bitgetのデリバティブ取引方法は次のとおりです。

STEP

先物取引ページへ

STEP

取引したい通貨ペアを選択

USDT-M・Coin-M・USDC-M建から取引したい通貨ペアを選択します

STEP

取引画面を確認

取引画面の各項目に番号を割り振っているので下記を参考に確認を行ってください

番号説明
チャートが表示されます
取引板が表示されます
マニュアル・取引BOTを切り替えできます
注文画面が表示されます
注文履歴や注文情報の確認ができます
STEP

注文画面の確認

注文画面の各項目について説明しているので下記を参考に確認を行ってください

項目説明
クロス・分離利用可能残高全てを利用して取引する場合は「クロス」
規定の残高のみを利用して取引する場合は「分離マージン」
参入注文・決済注文新規でポジションを取る場合は「参入注文」
ポジションを閉じる場合は「決済注文」
レバレッジ1〜125倍で設定できます
指値・成行・トレーリング決済注文を板に並べる場合には「指値」
板の注文にぶつける場合には「成行」
ストップ注文を設定する場合は「トレーリング決済」
利用可能取引に利用できる資産残高が表示されます
価格注文価格を設定します
数量数量を設定します
(成行の場合には注文価格に応じて自動で決定されます)
スライダー利用可能残高の何%を利用するか設定します
買いで参入・売りで参入ロングする場合は「買いで参入」
ショートする場合は「売りで参入」を選択します
STEP

注文を実行

注文画面を確認したら「買いで参入」または「売りで参入」をクリックし注文を実行します

Bitgetの使い方 | コピートレード方法

Bitgetのコピートレードでは、優秀な成績を残しているトレーダーをフォローすることで自動的にデリバティブ取引を行ってくれます。

資産運用を始めてみたいものの自信がない方や四六時中チャートを確認できない忙しい方にはピッタリのサービスです。

STEP
任意のマスタートレーダーを選択

ROI、ドローダウンなどを確認し任意のマスタートレーダーを選択&フォローします

STEP
利用規約の確認

利用規約を確認&同意し「確認」をクリックします

STEP
コピートレードの設定

下記を参考にコピートレードの設定を完了させ「フォロー」をクリックします

先物フォロー対象の通貨ペアを選択できます
荷為替モード定額:注文金額の上限を設定できます固定倍率:フォローするトレーダーのポジションに対して何倍のポジションを保有するかを設定できます
リスク管理損切り・利益確定額を設定できます
STEP
設定内容の確認

コピートレードの設定内容を確認し「確認」をクリックします

Bitgetのコピートレードの設定方法や評判は、Bitget(ビットゲット)コピートレードの使い方を参考にしてください。

Bitgetの使い方 | 出金方法

STEP

出金ページへ

STEP

出金手続き

出金する仮想通貨とネットワーク、出金アドレスを入力し「次へ」をクリックします

STEP

出金内容の確認

出金内容を確認し「送信する」をクリックします

Bitgetの使い方 | BGB変換・スワップ機能の使い方

Bitgetでは、端数の仮想通貨を取引所トークン$BGBへ変換することができます。

変換上限額は24時間あたり5USDTまでと小さめではありますが、端数過ぎて出金や取引ができない仮想通貨を保有している場合にはウッテツケの機能となっています。

Bitgetの変換機能の使い方は次のとおりです。

STEP

変換ページへ

STEP

変換する通貨を選択

$BGBに変換する仮想通貨を選択し、「交換」をクリックします

Bitgetの使い方に関するよくある質問

Bitget(ビットゲット)はスマホアプリでも使うことができますか?

はい、Bitgetはスマホアプリでも使うことができます。iOSとAndroidに対応しています。

Bitget(ビットゲット)の紹介コードの使い方を教えてください

Bitgetの紹介コードは口座開設・登録時にのみ使うことができます。口座開設時は紹介コード「offer」を入力することで取引手数料30%オフの特典などを受取ることができます。

Bitget(ビットゲット)のクーポンの使い方を教えてください

Bitgetのクーポンを使うことで取引手数料の割引特典を受取ることができます。最新のクーポン情報は、Bitget(ビットゲット)の紹介コード・招待コードを参考にしてください。

Bitget(ビットゲット)の体験金の使い方を教えてください

Bitgetの体験金は取引手数料の割引特典や損失の穴埋め、資金調達手数料の支払いに利用することができます。ただし、証拠金として利用することはできないためクーポンのみ保有している場合には仮想通貨の入金を行う必要があります。

BitgetとBitget Walletは別サービスですか?

Bitget Walletは、Bitgetが運営&開発を行うプライベートウォレットですが口座が紐づけされることはないため別サービスとなっています。詳しくは、Bitget Walletの使い方を参考にしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次