Bitget(ビットゲット)手数料一覧 | 手数料負けを防ぐコツ・割引特典を紹介

仮想通貨取引所のBitget(ビットゲット)では手数料形態が大きく5種類に分類されており、取引所を選択する上で手数料を理解することは非常に重要な要素となってきます。

本記事では、Bitgetの取引手数料・入出金手数料・資金調達率について詳しく解説していきます。

Bitgetについての全体情報を詳しく知りたい場合には、Bitget(ビットゲット)の使い方を参考にしてみてください。

目次
当サイト限定!口座開設で最大10万USDTが当たる

当サイトからBybitに口座開設した方限定で、特賞10万USDT(約1,600万円)やFI観戦ツアーが当たるキャペーンを実施中!

Bitget(ビットゲット)の手数料一覧

Bitget(ビットゲット)の手数料一覧
取引種類分類手数料
取引手数料現物メイカー:0.01〜0.1%
テイカー:0.04〜0.1%
先物メイカー:0.0015〜0.02%
テイカー:0.035〜0.06%
コピートレード先物取引手数料+
利益分配手数料(2〜8%)
入金手数料仮想通貨無料
クレジットカード3.8%
P2P取引無料
出金手数料仮想通貨無料
P2P取引無料
資金調達手数料-2〜2%
参考:Bitget手数料一覧

Bitgetの手数料は大きく取引手数料、コピートレード手数料、入金手数料、出金手数料、資金調達コストの5種類に分類することができます。

取引手数料ではVIPプログラムが採用されており、資産残高・取引高によって変動する仕組みとなっています。

Bitget(ビットゲット)の取引手数料

Biitgetの取引手数料はメイカーとテイカーによって異なり、それぞれ注文成立時に資産残高から自動的に差し引かれる仕組みとなっています。

注文方法の説明
メイカーとは

指値注文とも呼ばれており、市場にオーダーされている(取引板上の)注文を消費する注文を指します。

テイカーとは

成行注文とも呼ばれており、市場にオーダーされている(取引板上の)注文を消費する注文を指します。

また、独自トークン$BGBの利用やVIPランクに応じても取引手数料を割引することが可能となっています。

Bitget(ビットゲット)の現物取引手数料

VIPランク現物手数料
メイカーテイカー
一般0.1%0.1%
VIP10.06%0.08%
VIP20.05%0.07%
VIP30.04%0.06%
VIP40.03%0.05%
VIP50.01%0.04%

Bitgetの現物取引手数料は、平均的で他海外取引所と同水準となっています。

ただし、$BGBを利用することで取引手数料を20%割引することが可能となっており更にVIPランクが適用されている場合にはメイカーでは最大90%割引、テイカーでは最大60%割引にすることができます。

$BGBを利用した場合には、残高から自動的に差し引かれる仕組みとなっていて不足時には本来の方式に則って取引手数料が発生します。

Bitgetの現物手数料計算式

現物取引手数料=約定金額×取引手数料率

Bitget(ビットゲット)の先物取引手数料

VIPランク先物取引手数料
メイカーテイカー
一般0.02%0.06%
VIP10.006%0.0475%
VIP20.004%0.0425%
VIP30.002%0.04%
VIP40.002%0.0375%
VIP50.0015%0.035%

Bitgetの先物取引手数料は、業界でも安めの水準に設定されています。

現物取引のように$BGBを利用して取引手数料を割引することはできませんが、VIPランクを適用することは可能です。

参考までに、主要海外仮想通貨取引所先物取引手数料を下記にまとめました。

取引所メイカーテイカー
bitget0.0015〜0.02%0.035〜0.06%
bybit0〜0.02%0.025〜0.055%
zoomex0.002〜0.02%0.024〜0.06%
0〜0.015%0.02〜0.05%
参照:海外仮想通貨取引所の手数料比較ランキング

比較表から分かるように、Bybit(バイビット)やGate.ioと比較すると少々割高であることが分かります。

Bitgetの先物取引手数料を求める計算式は次のとおりです。

Bitgetの先物手数料計算式

先物取引手数料=出来高×取引手数料率

出来高=約定価格×約定枚数×最小注文数量×レバレッジ倍率

最小注文数量は取引通貨ペアに応じて異なるため先物取引注文画面から確認するようにしましょう。

計算式だけでは複雑でわかりにくいかと思いますので具体例を出して算出していきます。

取引ポジション例

下記条件でエントリー及び決済注文はテイカーで行ったものとします

  • 市場レート:1BTC=30,000USD
  • 約定枚数:1BTC
  • 最小注文数量:0.001BTC
  • 適用レバレッジ:10倍

上記の条件を元に計算式に当てはめていくと次のようになります。

計算式例
  • 出来高:30,000USD×1枚×0.001BTC×10倍=300
  • 先物取引手数料:300×0.06%=1.8USD
  • 往復取引手数料:1.8USD×2=3.6USD

Bitget(ビットゲット)のコピートレード手数料

Bitgetのコピートレードで発生する手数料は、先物取引手数料と純利益の2〜8%となっています。

純利益手数料については、あくまでも利益が発生した場合のみの成果報酬制であるため損失が発生してしまった場合には発生しません。

コーピートレードの具体例
  • オーダー内容
    • 1BTC=20,000USDT
    • 取引数量:1BTC
    • レバレッジ:10倍
    • 利益配当:5%
    • 利益:100USDT
    • 注文方式:メイカー
  • Bitgetシステム
    • メイカー取引手数料:0.017%
    • 注文最小単位:0.001BTC
  • コピートレード手数料計算式
    • 20,000USDT×1BTC×0.001BTC×10倍=200
    • 200×0.017%=0.34USDT+(100USDT×5%)=5.34USDT

コピートレードの設定方法やおすすめトレーダーの選定方法は、Bitget(ビットゲット)コピートレードのやり方・使い方を参考にしてください。

Bitget(ビットゲット)の入金手数料

Bitgetでは入金に対して原則手数料は発生しません

ただし、取引所やウォレットによっては出金元から別途手数料が徴収されてしまう場合があるので可能な限りまとめて入金することを推奨します。

クレジットカードの入金手数料

Bitgetでは、クレジットカードでの入金に対応していますがサードパティを介しての入金になるため仲介業者に応じて下記手数料が発生します。

Bitgetのクレジットカード入金手数料
SimplexBanaxMercuryo
2%0%5%

P2P取引の入金手数料

BitgetではP2P取引での入金に対応しているため、個人間での銀行振込やLINEPAYでの仮想通貨入金にも対応しています。

P2P取引は個人間取引であるため、入金手数料は発生することがないので他に仮想通貨取引所の開設をしていない方にはおすすめの入金方法となっています。

Bitget(ビットゲット)の出金手数料

Bitgetでは出金する仮想通貨に応じて、出金手数料が異なります

主要な仮想通貨の出金手数料は下記のとおりです。

通貨ネットワーク手数料
BTCBTC0.0006BTC
ETHETH0.006ETH
USDTTRC201USDT
LTCLTC0.001LTC
ETCETC0.01ETC
XRPXRP0.1XRP
BNBBEP200.0005BNB

また$BGBを保有することで1日1回分まで出金手数料を無料にすることも可能なので少しでも節約したい方は検討してみましょう。

ここで紹介している以外の仮想通貨出金手数料は、Bitgetの手数料一覧ページを参考にしてください。

Bitget(ビットゲット)の資金調達手数料・ファウンディングレート

資金調達手数料(ファンディングコスト)は、8時間毎に発生するもので為替FXなどで科せられるスワップポイントに近い仕組みとなっています。

発生タイミングは原則0:00、8:00、16:00の3回となっています。

ポジション金額と資金調達率に応じて、下記の計算式に基づいて算出されます。

資金調達料 = ポジション金額 × 資金調達率

資金調達手数料はロング・ショートポジションの偏りを是正するために取り入れられている手数料となっており、トレーダー間で埋め合わせが行われます。

Bitget(ビットゲット)で手数料負けを抑えるコツ

Bitgetで手数料を安く抑えるコツ
  • 指値(メイカー)注文で取引する
  • 資金調達手数料を考慮
  • $BGBを保有・利用する
  • 紹介コード・特典コード利用して口座開設する

指値(メイカー)注文で取引する

Bitgetでは、指値(メイカー)で注文することで取引手数料を減らし手数料負けしにくくすることができます

現物取引であれば取引手数料は変わらないため、テイカー(成行)で注文を行っても問題ありませんが先物取引をする場合には積極的に指値注文を利用しましょう。

資金調達手数料を考慮

資金調達手数料は0:00、8:00、16:00の8時間ごとに発生するため、そのタイミングでのポジション保有を解消することで最大3%の手数料を削減することができます。

相場状況によってはで抜ける値幅よりも資金調達手数料の方が大きく、支払いコストに対して保有しているポジションの優位性が低いようであれば徴収前に一時的にポジションを解消することも一つの戦略となります。

$BGBを保有・利用する

Bitgetの取引所トークンである$BGB(Bitget Token)を利用することで取引手数料を20%割引させることが可能となっています。

仕組みとしてはBianceの$BNBと同様であるため、既存ユーザーの方にとってはとてもわかり易いかと思います。

$BGBを利用した場合と、そうでない場合の取引手数料は次のとおりです。

通常時$BGB利用時
現物取引メイカー:0.1%
テイカー:0.1%
メイカー:0.08%
テイカー:0.08%

なお、$BGBを利用した取引手数料割引は現物取引にのみ適用が可能で先物では利用できないため注意が必要です。

紹介コード・特典コード利用して口座開設する

Bitgetの口座開設をする際に、紹介コード「offer」を入力することで取引手数料を35%割引させることが可能となっています。

$BGBの保有でも20%削減することができますが、2倍の割引を受けられるメリットはとても大きいです。

$BGB利用時紹介コード利用時
現物取引メイカー:0.08%
テイカー:0.08%
メイカー:0.07%
テイカー:0.07%
デリバティブ取引メイカー:0.013%
テイカー:0.039%

紹介コードの入力が手間な場合には、下記リンクから登録することで自動的に取引手数料割引が適用されます。


また、Bitgetの紹介コード入力によるその他の特典については、Bitget(ビットゲット)の紹介コード・招待コードを参考にしてください。

Bitget(ビットゲット)の手数料に関するよくある質問

Bitget(ビットゲット)の手数料を割引できるVIPレベルの引き上げ条件を教えてください。

BitgetのVIPレベルは、30日間の現物取引高・先物取引高、資産残高、$BGB残高のいづれかの条件を満たす必要があります。

スクロールできます
VIPレベル現物取引高/30日先物取引高/30日資産残高BGB残高
VIP0
VIP1100万USDT以上1,000万USDT以上5万USDT以上10万BGB以上
VIP2200万USDT以上2,000万USDT以上50万USDT以上100万BGB以上
VIP3300万USDT以上5,000万USDT以上100万USDT以上200万BGB以上
VIP4500万USDT以上1億USDT以上200万USDT以上400万BGB以上
VIP5800万USDT以上2億USDT以上300万USDT以上600万BGB以上
参考:Bitget VIPサービス

$BGBを利用しBitget(ビットゲット)の取引手数料を割引する方法を教えてください。

Bitgetで$BGBを利用して取引手数料を割引するには、Bitgetの現物取引手数料ページにアクセスし「20% の相殺にBGBを使用」をクリックする必要があります。

Bitget(ビットゲット)のレバレッジ取引手数料を教えてください。

Bitgetのレバレッジ取手数料は、メイカー:0.0015〜0.02%・テイカー:0.035〜0.06%となっています。

Bitget(ビットゲット)のクレジットカード入金手数料無料キャンペーンはいつ実施されますか?

2024年2月現在、Bitgetのクレジットカード入金手数料無料キャンペーンを実施中です。最新の情報は、Bitget(ビットゲット)キャンペーンを参考にしてください。

【まとめ】Bitget(ビットゲット)の手数料

Bitgetの手数料に関して解説しました。

Bitgetの取引手数料はVIPランクや$BGBの利用状況によって変動しますが、一定のコストを支払う必要がでてきてしまいます。

ですが、当サイト限定で用意している紹介コード「offer」を利用し口座開設するだけで取引手数料35%割引が適用されるため他の人よりもスピードダッシュすることが可能です。

まだ、Bitgetの口座開設が済んでいな方はこの機会にぜひ口座開設しておきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次