仮想通貨(ビットコイン)でMT4が使える海外仮想通貨取引所 | メリットや使い方・おすすめ取引所を解説

慣れ親しんだMT4で仮想通貨FXをしたいけれど、対応している仮想通貨取引所はどこがおすすめなのかイマイチ分からない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

国内取引所では現状対応しているところがないため、海外取引所を利用することとなりますが取引所によっては出金拒否やスプレッドが広がるなど問題が多いのも事実。

当ページでは、MT4で仮想通貨取引をするメリットからおすすめの仮想通貨取引所、MT4の簡単な使い方を紹介していきます。

取引所
詳細詳細詳細詳細
最大レバレッジ100倍500倍400倍500倍
仮想通貨取扱通貨ペア250種類以上51種類315種類8種類
為替取引通貨ペア54種類219種類42種類
平均スプレッド(BTC/USD)1,8206005

なお、仮想通貨トレーダー200名からデータを取ったおすすめの海外仮想通貨取引所については、海外仮想通貨取引所ランキングを参考にしてみてください。

目次
当サイト限定!口座開設で最大10万USDTが当たる

当サイトからBybitに口座開設した方限定で、特賞10万USDT(約1,600万円)やFI観戦ツアーが当たるキャペーンを実施中!

仮想通貨FXのMT4(MetaTrader4)とは

MT4(MetaTrader4)とは、2005年にロシアのMetaQuotes Softwareによって開発・提供が開始されたFXプラットフォームです。

FX・株式・仮想通貨など様々な金融商品取引に対応しており、全世界で数百万人以上のトレーダーが愛用するマストツールとなっています。

対応しているカスタムインジゲーターの種類も豊富で、MetaQuotes Ltdの公式サイトからだけでも1,600種類を超えるインジゲーターを無料でダウンロードすることができます

2010年には後続版としてMT5がリリースされましたが、導入コストなどの観点からMT4のシェアは依然として高いままとなっています。

仮想通貨FXでMT4を利用するメリット

仮想通貨FXでMT4を利用するメリットは下記のとおりです。

仮想通貨FXでMT4を利用するメリット
  • 自動売買(EA)の環境に適している
  • スマホアプリに対応している
  • 50種類以上のインジケーターが標準で利用可能
  • デモ口座を利用できる
  • 無料で利用できる

それぞれ順に解説していきます。

自動売買(EA)の環境に適している

MT4では独自開発したインジゲーターや自動売買プログラム(EA)を組み込むことができるため、より自由度の高い自動売買システムを作成・利用することができます

また、過去の相場でEAを稼働させていた場合どのような損益がでていたか確認することができるバックテストにも対応しているためABテストを元に勝率の高いシステムを見つけ出すことに適しています。

スマホアプリに対応している

MT4はパソコンやブラウザだけでなく、スマホアプリにも対応しています。

操作性や機能性もパソコン版とほぼ遜色がなく、外出時にも手軽にチャートの確認や注文を行うことができます。

ただし、スマホアプリでは画面が小さいこともあってパソコン版での機能を最大限活用している方にとっては不足を感じる場合もあるでしょう。

50種類以上のインジケーターが標準で利用可能

MT4ではデフォルトで50種類を超えるインジゲーターがインストールされており他の取引ツールとは一線を画する仕様となっています。

また、外部から新たなインジゲーターを追加することもできるため自作できる場合にはより自由度を上げることができます。

インジゲーターを複数個組み合わせて利用することで、分析の精度が上がりより正確な取引を行うことが可能となります。

デモ口座を利用できる

MT4では、取引所の登録が済んでいない場合であってもワンクリックでデモ口座を開設し利用することができます。

取引所のデモ口座を利用する場合も、証拠金やレバレッジをリアル口座同様に細かく設定することが可能なためスプレッドや操作感を実体験することに優れています

最近では、仮想通貨取引所でも現物やデリバティブのでも取引が簡単に行える機能が一部では導入され始めていますが様々な取引所でデモ口座を利用できるのはMT4導入をしている強みだと言えます。

無料で利用できる

MT4はダウンロードからインストールまで無料で利用することができます。

インジケーターの種類も初期時から50種類以上用意されているので、基本的なトレードスタイルであれば新たに有料で取り揃える必要はありません。

また、EAも無料で提供されているものがあるものを利用することで追加コストを支払う必要が無くなります。

仮想通貨FXでMT4が使えるおすすめ海外仮想通貨取引所

MT4に対応している海外仮想通貨取引所は、いくつか存在しますが実際に利用した上で取引環境やボーナス、レバレッジに優れたおすすめの取引所を3つ紹介します。

取引所
詳細詳細詳細詳細
最大レバレッジ100倍1,000倍400倍
仮想通貨取扱通貨ペア250種類以上51種類315種類
為替取引通貨ペア54種類219種類
平均スプレッド(BTC/USD)1,820600

それぞれ順におすすめのポイントを解説していきます。

なお最新のボーナス情報については、海外仮想通貨取引所FXボーナスキャンペーンを参考にしてください。

MT4対応おすすめ仮想通貨FX取引所 | BYBIT(バイビット)

最大レバレッジ100倍
通貨ペア数250種類以上
ボーナス30,000USDT以上
取引手数料0.03%
金融ライセンスキプロス証券取引委員会(CySEC)
アスタナ金融サービス庁(AFSA)
暗号資産規制機関(VARA)

Bybitはデリバティブ(FX)取引高が世界2位と、仮想通貨FXをする上では外せない仮想通貨取引所となっています。

MT4対応はもちろん、独自取引ツールで売買することも可能となっておりブラウザやスマホアプリにも対応しています。

取り扱い通貨数は独自取引ツールのほうが豊富となっていますが、主要な通貨はMT4でも取引することができるためマイナーな通貨は取引しないといった方に適しています。

また、MT4では独自取引ツールよりも取引手数料が安価に設定されているためより有利に取引を進めることができます


Bybitの全体情報は、Bybit(バイビット)の使い方を参考にしてください。

またBybitのMT4の使い方や口座開設方法は、Bybit(バイビット)MT4の使い方を参考にしてください 。

MT4対応おすすめ仮想通貨FX取引所 | FXGT

最大レバレッジ1,000倍
通貨ペア数51種類
ボーナス360万円以上
取引手数料無料
金融ライセンスセーシェル金融庁(FSA)

FXGTは海外FX業者ですが、仮想通貨取引のボーナスキャンペーンも定期的に実施していて日本でも高い知名度を誇ります。

最大レバレッジは1,000倍と仮想通貨FXができる取引所の中でもダントツで許容度が高く、スワップフリーにも対応しているため長期保有にも適しています

仮想通貨を証拠金に為替や株式などを取引することもできるため、取引の幅を広げることができます。

また、MT4だけでなく後続版のMT5にも対応しているため取引スタイルに応じて切り替えることもできます。


FXGTの口座開設方法や注意点は、FXGTの口座開設・登録方法を参考にしてください。

MT4対応おすすめ仮想通貨FX取引所 | Exness(エクスネス)

最大レバレッジ4000倍
通貨ペア数30種類以上
ボーナスなし
取引手数料無料
金融ライセンス

Exnessはロスカット水準0%と仮想通貨FXできる海外FX業者の中ではずば抜けたスペックを有しています。

仮想通貨は最大レバレッジ400倍ですが、為替やゴールドでは最大レバレッジ無制限となっています。

FXGT同様、仮想通貨を証拠金として利用できるほかスプレッドフリーを採用しているためこちらも長期保有に適しています。


Exnessの口座開設方法や注意点は、Exness(エクスネス)日本語での口座開設方法を参考にしてください。

MT4だけでなく仮想通貨取引全般でおすすめの取引所を知りたい場合には、海外仮想通貨取引所おすすめランキング10選を参考にしてください。

MT4の使い方

MT4の基本的な操作方法・使い方を確認していきましょう。

MT4の使い方
  • 取引通貨ペアの追加方法
  • チャートの表示方法
  • チャート画面の設定方法
  • 取引方法

それぞれ順に解説していきます。

取引通貨ペアの追加方法

MT4で取引通貨ペアを追加する方法は次のとおりです。

  • ③の+マークをクリックします
  • 追加したい通貨ペアを検索します
  • 追加したい通貨ペアをクリックします

チャートの表示方法

MT4でチャートを表示する方法は次のとおりです。

  • 取引したい通貨ペアをクリックします
  • 「チャート」をクリックします

チャート画面の設定方法

  • チャートの時間足を変更できます
  • 十字カーソルを表示させることができます
    • 縦軸に価格やインジゲーター、横軸に時間の詳細を確認できます
  • インジゲーターの追加ができます
  • 描画機能を利用できます
    • 水平線や垂直線、トレンドライン、エリオットなど多彩な線を引くことができます

取引方法

MT4で仮想通貨を売買する方法は次のとおりです。

  • 注文方法を選択します
    • Buy Limit:指値で買い注文
    • Sell Limit:指値で売り注文
    • Buy Stop:逆指値で買い注文
    • Sell Stop:逆指値で売り注文
  • 注文数量を設定できます
    • 表示されている数字をクリックすることでそれぞれ「±0.1、0.01」されます
    • 任意の数量を設定したい場合には真中をタップすることで入力することができます
  • 逆指値(ストップ注文)を設定できます
  • 利益確定価格を設定できます
  • 売り注文と買い注文を発注できます

仮想通貨FXでMT4を利用する時の注意点

仮想通貨FXでMT4を利用する時の注意点
  • 機能が豊富すぎる
  • 情報収集には向いていない

それぞれ順に解説していきます。

機能が豊富すぎる

MT4は多種多様な機能を備えている一方で、使いこなそうとするほど混乱してしまい返って厄介な場合があります。

取引自体はワンクリック注文で行うことができるため初めての方でも問題なく行うことができますが、インジゲーターを複数追加する場合や描画する場合には注意が必要です。

インジゲーターはトレードする上で必要なものではありますが、無闇矢鱈に追加してしまうとトレードの軸がブレてしまったり見づらくなってしまいます

そのため、MT4でトレードする場合には最低限のインジゲーターのみを追加することを推奨します。

情報収集には向いていない

MT4は手軽にチャート分析や注文を行うことができますが、取引所のように板情報の参照やOIの変動を確認することができません。

為替やコモディティの取引であればこれらを見る必要性はありませんが、仮想通貨では取引所でこれらのデータを簡単に確認することができるためトレード指標としては重要となってきます。

これらの情報を活用して取引したい場合には、Bybitの独自取引ツールやCoinglassを併用することを推奨します。

仮想通貨FX・ビットコインFXのMT4に関するよくある質問

仮想通貨FXに対応したMT4のダウンロードはどこからできますか?

仮想通貨FXに対応したMT4のダウンロードは、MetaTrader公式サイトから行うことができます。

仮想通貨FXでMT4は利用できますか?

海外FX業者を中心に仮想通貨FXでMT4を利用することができます。仮想通貨取引所ではBybitが初めてMT4の導入を行っています。

国内取引所では以前までBITPointで利用することができましたが、2023年11月現在ではサービスを停止しているため対応している取引所はありません。

MT4とMT5の違いは何ですか?

MT4とMT5の違いは次のとおりです。

プラットフォームMT4MT5
動作速度遅い早い
インジケーター多い少ない
対応EA多い少ない
注文の種類3種類4種類
時間足9種類21種類
オブジェクトのグラフ化31種類46種類
気配値649
板情報なしあり
指標カレンダーなしあり
プログラミング言語MQL4MQL5
対応取引所多い少ない

MT5はMT4の後継機としてリリースされているため、全体的にMT5のほうが性能は高くなっています。一方で普及率の観点からインジケーターや対応EAは圧倒的にMT4の方が多く一概にMT4が劣っているとは言えません。

今回紹介した、FXGTとExnessではMT5も利用することができるので気になる方は併せて口座開設を行いましょう。

MT5で仮想通貨FXができるおすすめ取引所については、MT5対応の仮想通貨FXおすすめ業者を参考にしてください。

海外仮想通貨取引所のMT4でデモ口座を開設することはできますか?

MT4に対応している海外仮想通貨取引所全てで、デモ口座を開設することが可能です。

海外仮想通貨取引所のMT4で自動売買(EA)を利用することはできますか?

MT4に対応している海外仮想通貨取引所全てで、自動売買(EA)を利用することができます。

MT4はスマホアプリやタブレットアプリでも利用することができますか?

MT4ではアプリが用意されているため、スマホやタブレットでも利用することができます。

【まとめ】海外仮想通貨FXではMT4を使って取引可能!

海外仮想通貨取引所でMT4が使える取引所や使い方、ダウンロード方法について解説しました。

海外仮想通貨取引所でMT4を利用することができる取引所は複数存在しますが、運営実績などを元に当サイトではBybit・FXGT・Exnessの3つを推奨しています。

最大レバレッジや取扱通貨数、ボーナス提供有無などの取引環境に違いがあるため自身にあった取引所を利用するようにしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次