仮想通貨FX(ビットコインFX)の海外取引所おすすめ比較ランキング10選【2024年6月】 | スプレッド・ボーナスなど項目別で紹介

仮想通貨FX(ビットコインFX)ができる取引所は国内・海外問わず存在しますが、本格的に運用していくのであれば海外取引所がおすすめです

国内取引所は金融商品取引法により最大レバレッジが2倍に制限されており、取り扱い通貨数も最も多い取引所で5種類と仮想通貨FXの魅力を潰してしまっています。

それに対し、海外取引所では最大1,000倍のレバレッジで取り扱い通貨数も400種類弱あることから大幅に取引の可能性を広げることができます。

そこで当ページでは、仮想通貨FX(ビットコイFX)ができるおすすめの海外取引所をランキング形式で紹介していきます。また各目的別でのおすすめ海外取引所一覧も用意しているのでぜひ参考にしてくださいね。

仮想通貨FX自体をあまり理解していない‥とい方は、仮想通貨FX(ビットコインFX)とは?も併せて参考にしてみてくださいね。

目次
当サイト限定!口座開設で最大10万USDTが当たる

当サイトからBybitに口座開設した方限定で、特賞10万USDT(約1,600万円)やFI観戦ツアーが当たるキャペーンを実施中!

仮想通貨FX(ビットコインFX)海外取引所おすすめランキング【2024年最新】

スクロールできます
海外取引所最大
レバレッジ
取り扱い
通貨数
手数料本人確認流動性ボーナス
1位
125倍326種類【メイカー】
0〜0.02%
【テイカー】
0.025〜0.055%
必要
2位1,000倍42種類無料
(スプレッド)
必要
3位
200倍398種類【メイカー】
0%
【テイカー】
0.02%
不要
4位500倍58種類無料
(スプレッド)
必要
5位
125倍236種類【メイカー】
0.0015〜0.02%
【テイカー】
0.035〜0.06%
必要
6位400倍必要
7位

ApeX
30倍22種類【メイカー】
0.02%
【テイカー】
0.05%
不要
8位150倍265種類【メイカー】
0.002〜0.02%
【テイカー】
0.024〜0.06%
不要
9位225倍108種類【メイカー】
0.06%
【テイカー】
0.06%
必要
10位
125倍222種類【メイカー】
0.02%
【テイカー】
0.04%
必要

仮想通貨FXおすすめランキング第1位 | Bybit(バイビット)

Bybitの情報
取り扱い通貨数326種類
最大レバレッジ125倍
利用可能証拠金仮想通貨
取引手数料【メイカー】
0〜0.02%
【テイカー】
0.025〜0.055%
日本円入金
日本語対応
ボーナス

仮想通貨FXができる海外取引所おすすめランキング1位は、Bybit(バイビット)です。

VIPランクにすることでメイカー取引手数料は最大0%まで引き下げることが可能で、仮想通貨FXの取り扱い通貨数も326種類と業界3位の水準を誇っています。

特に流動性が優れており、Binanceに次いで2位であることから仮想通貨FX玄人が利用することはもちろんのこと日本語対応も完璧なため初心者の方にもおすすめな取引所となっています。


Bybitの口座開設方法や本人確認方法は、Bybit(バイビット)登録・口座開設方法を参考にしてください。

仮想通貨FXおすすめランキング第2位 | FXGT.com

FXGTの情報
取り扱い通貨数42種類
最大レバレッジ1,000倍
利用可能証拠金仮想通貨/日本円/米ドル
取引手数料無料(スプレッド)
日本円入金
日本語対応
ボーナス

仮想通貨FXができる海外取引所おすすめランキング2位は、FXGT.comです。

最大レバレッジ1,000倍と仮想通貨FXできる海外取引所では並外れたスペックを誇っているのが特徴的です。ロスカット水準も50%と海外FX業者に分類される取引所としては優秀です。

証拠金には仮想通貨だけでなく日本円などの法定通貨を利用することも可能なため、利益を仮想通貨以外で持ち帰りたい方にもおすすめとなっています。


FXGTの口座開設に必要な本人確認書類の詳細などは、FXGTの口座開設・登録方法を参考にしてください。

仮想通貨FXおすすめランキング第3位 | MEXC

MEXCの情報
取り扱い通貨数398種類
最大レバレッジ200倍
利用可能証拠金仮想通貨
取引手数料【メイカー】
0%
【テイカー】
0.02%
日本円入金
日本語対応
ボーナス

仮想通貨FXができる海外取引所おすすめランキング3位は、MEXCです。

仮想通貨FXの取り扱い通貨数は脅威の398種類と業界最高水準を誇っており、トレンド前の通貨をいち早く上場してくれるため一攫千金を狙うには持って来いの取引所となっています。

取引手数料もメイカーであれば0%固定であるため、上手く取引することで他取引所よりも大きくコストを削減することができます。

草コイン(ミームコイン)で積極的に利益を上げていきたい方は是非活用していきましょう!


MEXCの口座開設方法や注意点などは、MEXCの口座開設・登録方法を参考にしてください。

仮想通貨FXおすすめランキング第4位 | XMTrading(XM)

XMの情報
取り扱い通貨数58種類
最大レバレッジ500倍
利用可能証拠金仮想通貨/日本円/米ドル
取引手数料無料(スプレッド)
日本円入金
日本語対応
ボーナス

仮想通貨FXができる海外取引所おすすめランキング4位は、XMTrading(XM)です。

オーソドックスなスタンダード口座のスプレッドは他取引所と比較してもやや広めなため、おすすめできませんがKIWAMI極口座であれば仮想通貨FXのコストを最小限に抑えることができます。

ビットコインやイーサリアムは最大レバレッジ500倍、ライトコインやリップルなどのアルトコインは最大レバレッジ250倍に制限はされているもののボラティリティが激しい分気になることはないでしょう。

また口座開設ボーナスとして13,000円が受け取れる他、入金ボーナスは10,500ドル相当まで受け取ることができるためお得に取引を始めたい方におすすめです。


XM口座の開設方法や口座開設ボーナスの受け取り方は、XMの口座開設方法・やり方を参考にしてください。

仮想通貨FXおすすめランキング第5位 | Bitget(ビットゲット)

Bitgetの情報
取り扱い通貨数236種類
最大レバレッジ125倍
利用可能証拠金仮想通貨
取引手数料【メイカー】
0.0015〜0.02%
【テイカー】
0.035〜0.06%
日本円入金
日本語対応
ボーナス

仮想通貨FXができる海外取引所おすすめランキング5位は、Bitget(ビットゲット)です。

仮想通貨FXのコピートレードをいち早く取り入れた海外取引所であるため、コピー対象となるマスタートレーダーは他取引所と比べても優秀な成績を残す者が多くなっています。

2023年後半からは他取引所では取引できないような通貨を上場させることで、草コイン(ミームコイン)売買を好むトレーダーから高い評価を受けています。

当サイトから口座開設することで取引手数料が30%オフとなる特典付きなので少しでもお得に取引を始めたい方はこの機会にぜひ。


Bitgetの口座開設方法や本人確認方法は、Bitget(ビットゲット)口座開設・登録方法のやり方を参考にしてください。

仮想通貨FXおすすめランキング第6位 | Exness

Exnessの情報
取り扱い通貨数
最大レバレッジ400倍
利用可能証拠金仮想通貨/日本円/米ドル
取引手数料
日本円入金
日本語対応
ボーナス

仮想通貨FXができる海外取引所おすすめランキング6位は、Exnessです。


仮想通貨FXおすすめランキング第7位 | ApeX Protocol(ApeX Pro)

ApeX Protocolの情報
取り扱い通貨数22種類
最大レバレッジ30倍
利用可能証拠金仮想通貨
取引手数料【メイカー】
0.02%
【テイカー】
0.05%
日本円入金
日本語対応
ボーナス

仮想通貨FXができる海外取引所おすすめランキング7位は、ApeX Protocol(ApeX Pro)です。

2021年末に設立された仮想通貨取引所で当ランキングでは唯一の分散型取引所(DEX)となっています。

トレードマイニング(Trade to Earn)が導入されているため、取引することでリワードトークンの$BANAを受け取ることが可能となっています。

$BANAは流動性の供給やガバナンストークンである$APEXと引き換えることができるため、日常的に仮想通貨FXをしている場合にはApeX Proを利用することで還元を受け取ることができてしまいます。

なお、既にBybitの口座を保有している場合にはBybitアプリからも利用することができるため戦略に応じて使い分けることもできます。


仮想通貨FXおすすめランキング第8位 | ZOOMEX

ZOOMEXの情報
取り扱い通貨数265種類
最大レバレッジ150倍
利用可能証拠金仮想通貨
取引手数料【メイカー】
0.002〜0.02%
【テイカー】
0.024〜0.06%
日本円入金
日本語対応
ボーナス

仮想通貨FXができる海外取引所おすすめランキング8位は、ZOOMEXです。

2022年末に日本市場に参入したこともあり知名度は高くありませんが、Bybitのホワイトラベル的存在であることから取り扱い通貨数・取引高ともに順調に伸ばしてきている新進気鋭の取引所です。

定期的に仮想通貨FXのトレードコンテストを開催しているため、腕に実力がある方はもちろんのこと自分の実力を測ってみたい方におすすめです。

また日本語対応、銀行振込での日本円入金をサポートしていることから海外取引所が初心者の方がまず初めに口座開設すべき取引所であると言えます。


仮想通貨FXおすすめランキング第9位 | BTCC

BTCCの情報
取り扱い通貨数108種類
最大レバレッジ225倍
利用可能証拠金仮想通貨
取引手数料【メイカー】
0.06%
【テイカー】
0.06%
日本円入金
日本語対応
ボーナス

仮想通貨FXができる海外取引所おすすめランキング9位は、BTCCです。

日本での知名度は低いですが、2013年に世界初の仮想通貨取引所として誕生し創業以来一度もハッキング被害に見舞われていない実績を持つ取引所です。

流動性も申し分なく、最大レバレッジ225倍と業界屈指のハイレバレッジを利用することが可能なため取引スペックとしても十分となっています。

当サイトから口座開設することで取引手数料が25%オフの特典が付与されるので、この機会にぜひ検討してみてください。

仮想通貨FXおすすめランキング第10位 | BigX

BingXの情報
取り扱い通貨数222種類
最大レバレッジ125倍
利用可能証拠金仮想通貨
取引手数料【メイカー】
0.02%
【テイカー】
0.04%
日本円入金
日本語対応
ボーナス

仮想通貨FXができる海外取引所おすすめランキング10位は、BingXです。

ハイレバレッジ取引ができるおすすめ仮想通貨FX海外取引所

仮想通貨FXをハイレバレッジ取引したい人におすすめの海外取引所は次の3つです。

仮想通貨FX海外取引所最大レバレッジ

FXGT
1,000倍

XMTrading
500倍

Exness
400倍

FXGT.con | 仮想通貨FXの最大レバレッジ1,000倍

FXGTは仮想通貨FXで最大レバレッジ1,000倍まで設定することができます。

仮想通貨FXに対応している海外取引所の中でもダントツで高いレバレッジが設定可能で、業界2位のXMと比較して2倍ものハイレバレッジを誇ります

また、ロスカット水準も50%と他の取引所と比較しても易しめであるため仮想通貨FXが初めての方も比較的安心して取引することができる取引所となっています。

期間限定ではありますが、口座開設ボーナスとして15,000円分の証拠金を受け取ることができるので一先ず試してみたい方にもおすすめです。

XMTrading(XM) | 仮想通貨FXの最大レバレッジ500倍

XMTradingは仮想通貨FXで最大レバレッジ500倍まで設定することができます。

日本人で海外FXを利用したことがある7割ものユーザーが口座を保有していることもあって、完璧な日本語サポートを受けることができます。

2023年9月には仮想通貨の取り扱い数を29種類まで拡大したことで取引の幅をより広げることが可能となりました。

XMTradingも、FXGT同様に期間限定で口座開設ボーナスとして13,000円の証拠金を受け取ることができるため一先ず試してみたい方にもおすすめとなっています。

Exness(エクスネス) | 仮想通貨FXの最大レバレッジ400倍

Exnessは仮想通貨FXで最大レバレッジ400倍まで設定することができます。

最大レバレッジ400倍が適用される通貨はビットコインとイーサリアムの2種類だけですが、全銘柄スワップフリーが採用されているためスイングトレードもストレスなく行うことが可能となっています。

なお、MT4ではリップルなど一部通貨には対応しておらず全ての仮想通貨を売買するためにはMT5を利用する必要があります。

仮想通貨FXのレバレッジ別海外取引所の一覧は、仮想通貨FX最大レバレッジ比較ランキングを参考にしてください。

アルトコインの仮想通貨FXにおすすめの海外取引所

アルトコインの仮想通貨FXをしたい人におすすめの海外取引所は次の3つです。

仮想通貨FX海外取引所取り扱い通貨数
MEXC398種類
Gate.io353種類
Bybit326種類

MEXC(MXC) | アルトコインの仮想通貨FX取り扱い数398種類

MEXCはアルトコインの仮想通貨FX取り扱い通貨数が業界ダントツの398種類となっています。

以前までは現物取引のみのイメージだったMEXCですが、2023年以降は仮想通貨FXにも力を入れ始めトレンドとなるミームコイン(草コイン)をいち早くレバレッジを掛けて取引することができる取引所としても頭角を現し始めました。

最大レバレッジも脅威の200倍と他の追随を許さない取引環境となっており、アルトコインでは業界ダントツとなっています。

Gate.io(ゲート) | アルトコインの仮想通貨FX取り扱い数353種類

Gate.ioはアルトコインの仮想通貨FX取り扱い通貨数353種類となっています。

他取引所では取り扱われていないようなアルトコインの仮想通貨FXが可能なため、お宝草コインで一攫千金を狙いたい方におすすめです。

ただ、アルトコインで設定できる最大レバレッジ20倍前後とそこまで高くないためMEXCやBybitの方が利便性は高いと言えます。

Bybit(バイビット) | アルトコインの仮想通貨FX取り扱い数326種類

Bybitはアルトコインの仮想通貨FX取り扱い通貨数326種類となっています。

サービス開始当時は仮想通貨FX専門取引所であった背景もあり、マイナーな仮想通貨であっても安定した取引高を誇っているためBybitで取り扱いのあるアルトコインを取引する場合は他の取引所を利用する選択肢はまずありません。

2023年にリリースされた統合取引アカウント(UTA)を利用することで含み益でポジションを追加することもできるため取引戦略を広げる上でも活用すべき取引所です。

ボーナスキャンペーンがおすすめの仮想通貨FX海外取引所

仮想通貨FXで証拠金として利用することができるボーナスキャンペーンを実施している、おすすめの海外取引所は次の3つです。

仮想通貨FX海外取引所ボーナス額
Bybit最大30,000USDT
FXGT最大368万円
BingX最大12,000USDT

Bybit(バイビット) | 仮想通貨FXで使える最大3万USDTボーナス

Bybitでは仮想通貨FXで使うことができるボーナスとして最大30,000USDTを受け取ることができるキャンペーンを実施中です。

このボーナスは当サイトから口座開設した方限定のキャンペーンとなっており、入金額と取引高に応じてボーナスが付与される仕組みとなっています。

それぞれの入金額と取引高に応じたボーナス額は次のとおりです。

ボーナス獲得の条件ボーナス額
入金額:1,000USDT以上50USDTボーナス
入金額:3,000USDT以上
取引高:1万USDT以上
100USDTボーナス
入金額:1万USDT以上
取引高:5万USDT以上
350USDTクーポン
入金額:2万USDT以上
取引高:20万USDT以上
800USDTクーポン
入金額:10万USDT以上
取引高:1,500万USDT以上
5,000USDTクーポン
入金額:12.5万USDT以上
取引高:5,000万USDT以上
8,800USDTクーポン
入金額:15万USDT以上
取引高:7,500万USDT以上
15,000USDTクーポン
入金額:25万USDT以上
取引高:1億5,000万USDT以上
30,000USDTクーポン

Bybitでは今回紹介したボーナス以外にも定期的にキャンペーンを実施しているため最新の情報が気になる場合には、Bybit(バイビット)キャンペーンのボーナスまとめを参考にしてください。

FXGT.com | 仮想通貨FXで使える最大368万円ボーナス

FXGTでは仮想通貨FXで使うことができるボーナスとして最大368万円を受け取ることができるキャンペーンを実施中です。

スプレッドが一切発生しない、Zero口座はボーナスの対象外となってしまいますが入金額に対して20〜100%のボーナスを受け取ることができます。

また、仮想通貨FXに特化したCryptoMax口座では定期的に50%入金ボーナスを実施していて最大150万円分までが対象となっています。

BingX | 仮想通貨FXで使える最大1.2万USDTボーナス

BingXでは仮想通貨FXで使うことができるボーナスとして最大12,000USDTを受け取ることができるキャンペーンを実施中です。

ただし、取り扱い通貨数が豊富な通常取引プラットフォームではなくMT5のボーナスキャンペーンであるためビットコインやイーサリアムなどの主要通貨を取引したい方以外にはおすすめすることができません。


ここでは入金ボーナスがおすすめな海外取引所を紹介しているため入金ボーナスやその他の取引所も気になる方は、海外仮想通貨FXボーナスキャンペーン比較一覧を参考にしてください。

仮想通貨FXでコピートレードできる海外取引所

仮想通貨FXでコピートレード対応の海外取引所
  • Bitget
  • ZOOMEX
  • BingX

Bitget(ビットゲット) | 仮想通貨FXコピートレードのパイオニア

Bitgetコピートレード

Bitgetは仮想通貨FXコピートレードをいち早く導入した仮想通貨取引所です。

それまでにもBitCopyというプラットフォームにAPIを紐付けることでコピートレードを可能としてきた取引所は複数存在しますが、Bitgetは業界初の自社一貫のシステムを構築したことでトレーダーの数が飛び抜けて多くなっています。

日本人トレーダーとして有名なハゲ先生もBitgetのコピートレーダーとして登録しており、他の取引所よりも好成績のトレーダーが豊富なのも特徴です。

ZOOMEX | 仮想通貨FXコピートレードのキャンペーンが豊富

ZOOMEXコピートレード

ZOOMEXは仮想通貨FXコピートレードでは後発組ですが、関連したキャンペーンを豊富に開催し注目度を集めている取引所です。

コピートレードを提供するマスタートレーダーは、毎月最大3,000USDTの報酬や最大20%の収益配分を受け取ることができるため優秀なトレーダーが続々と集まってきています。

自分自身でコピートレードを提供するにも優れている取引所であるため、仮想通貨FXに自身がある方も是非。

BingX | 仮想通貨FXコピートレードのキャンペーンが豊富

BingXコピートレード

BingXは仮想通貨FXコピートレードサービスとして、「コピートレード」と「コピートレードプロ」の2種類が用意されている取引所です。 

コピートレードは他取引所同様に、BingXのプラットフォーム上で売買が行われる仕組みですが、コピートレードプロではBinanceやBybitのAPIを紐付けることで外部取引所経由で売買を行うことができます。 

メインの取引所がBingX以外を利用している場合には、コピートレードプロで幅を利かせることができるため裁量とコピートレードを併用したい方におすすめとなっています。

本人確認(KYC)無しで仮想通貨FXできる海外取引所

仮想通貨FXで本人確認不要の海外取引所
  • MEXC
  • ZOOMEX
  • ApeX Protocol

MEXC | 本人確認不要で仮想通貨FXの最大レバレッジ200倍

MEXCは日本人が本人確認(KYC)無しで仮想通貨FXができる数少ない海外取引所です。

最大レバレッジは200倍、取り扱い通貨数は398種類と制限がない取引所の中ではダントツの取引環境を誇っています。

ただし、1日に50BTC相当額以上の出金を行いたい場合には本人確認レベル1を200BTC相当額以上の出金を行いたい場合には本人確認レベル2まで完了させる必要があります。

ZOOMEX | 本人確認不要で1日100BTCまで仮想通貨FXの利益出金可

ZOOMEXは日本人が本人確認(KYC)無しで仮想通貨FXができる数少ない海外取引所です。

最大レバレッジは150倍と仮想通貨FXができる取引所にしては高めに設定されており、本人確認無しでも1日に最大100BTCまで出金することができます。

従来、本人確認が不要だった仮想通貨取引所でも1日あたりの出金上限は2BTCと必要最低限に抑えられていたのですがZOOMEXではその50倍まで許容されていることから規制の緩い取引所であることがわかります。

ApeX Protocol | 本人確認不要で仮想通貨FXでリワードを受け取れる

ApeX Protocolは日本人が本人確認(KYC)無しで仮想通貨FXができる数少ない海外取引所です。

先に紹介した二取引所はCEXでしたが、ApeX ProtocolはDEXであるため一般的に本人確認が不要な取引所が多くなっています。

DEXの仮想通貨FX特化取引所は、複数あるもののApeX Protocolを紹介した理由としてはBybitと提携していること・DEXの中でも日本語表示が完璧にされていることの二つ。

また、仮想通貨FXをするごとにリワードトークンとして$BANAを受け取ることができるため取引上級者の方にもおすすめとなっています。

仮想通貨FXでスプレッド・取引手数料が安い海外取引所

仮想通貨FXで取引手数料が安いおすすめの海外取引所は次の3つです。

取引手数料が安い海外取引所を利用することで、不必要なコストを削減することができるため結果的に利益を増幅させることに繋がってくるため取引頻度が多い方や取引高が大きい方は要チェックです。

仮想通貨FX海外取引所デリバティブ
取引手数料
FXGT$15/1ロットあたり
Bybit【メイカー】
0〜0.02%
【テイカー】
0.025〜0.055%
ZOOMEX【メイカー】
0.002〜0.02%
【テイカー】
0.024〜0.06%
Bitget【メイカー】
0.0015〜0.02%
【テイカー】
0.035〜0.06%

FX取引手数料が最も安い海外取引所は、FXGTでBTCUSDで取引した場合は1ロットあたり$15となっています。

ただし、XRPUSDやADAUSDのようなアルトコインを取引する場合には1ロットあたりのスプレッドが高めに設定されているため取引通貨によってはBybitやZOOMEXを利用するほうがお得となってきます。

通貨ペア
BTCUSD$15$33$33
ETHUSD$1.2$2.2$33
MANAUSD$0.018$0.00055$33

今回はFX取引(デリバティブ取引)手数料の比較のみを行っていますが現物取引など各種手数料比較については、海外仮想通貨取引所の手数料の安さランキングを参考にしてください。

仮想通貨FXができるおすすめ国内仮想通貨取引所

仮想通貨FXをするのであればゼロカットシステムが採用されていてレバレッジも高い海外取引所がおすすめですが、中には国内取引所を利用したいという方もいらっしゃるはず。

そこで仮想通貨FXに対応している国内取引所の中でまだおすすめできる取引所を紹介していきます。

仮想通貨FXができるおすすめ国内仮想通貨取引所
  • DMM Bitcoin
  • GMOコイン
  • bitFlyer(ビットフライヤー)

DMM Bitcoin

DMM Bitcoinでは、国内取引所最多である34種類の通貨が仮想通貨FXで取り扱われています

証拠金には日本円はもちろんのこと、ビットコインや取り扱われているアルトコインを利用することができるため現物を利確したくない方にも適しています。

また取引手数料も無料となっているため、仮想通貨の値動きに慣れてみたい方にもおすすめな取引所となっています。

GMOコイン

GMOコインでは、仮想通貨FXと外国為替FXを一つのアプリで完結させることができるためハイブリット取引したい方におすすめの取引所となっています。

また、エントリーから決済、ドテンを1タップで行えるスピード注文機能を採用しているため相場急変時であっても素早く切り替えることができます。

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyerでは、仮想通貨FXツールがシンプルで洗練されたユーザーインターフェースであるためプロの方におすすめの取引所となっています。

サービス開始から7年間ハッキングゼロを実現しており、急変時であってもサーバーがダウンしない強みを兼ね備えています。

また、現物とFXの価格が乖離することでSFDが発生する仕組みでポジション構築時には乖離に応じて手数料が徴収または受け取ることができるので取引戦略の幅を広げることができます。

仮想通貨FX海外取引所の選び方

仮想通貨FXを利用する海外仮想通貨取引所を選ぶ基準は下記の8つを確認するようにしましょう。

仮想通貨FX海外取引所の選び方
  • 最大レバレッジの高さ
  • ゼロカットシステムの有無
  • 取引手数料・スプレッドの安さ
  • 取り扱い通貨数の多さ
  • 取引高・流動性
  • 安全性・セキュリティ
  • 日本語サポートの有無
  • ボーナスキャンペーンの豊富さ

必ずしもすべての項目を網羅しておく必要はありませんが、取引高や安全性は最低限抑えておくことを推奨しています。

最大レバレッジの高さ

仮想通貨FXをする上での海外仮想通貨取引所の選び方として1つ目は、最大レバレッジの高さです。

最大レバレッジが高ければ高いほど、少ない資金であっても効率的に運用を行うことが可能となります。

国内取引所であれば最大レバレッジは2倍で統一されているため選択の余地がありませんが、海外取引所では最大レバレッジ10〜1,000倍まで設定可能であるためどの取引所をメインにするかは取引戦略上重要な指標となってきます。

ただし、ハイレバレッジであるほどロスカットのリスクも高まってくるためリスク・リターンに見合った取引を心がけるようにしましょう。

ゼロカットシステムの有無

仮想通貨FXをする上での海外仮想通貨取引所の選び方として2つ目は、ゼロカットシステムの有無です。

ゼロカットシステムとは、トレーダーが証拠金以上の損失を発生させてしまった場合に取引所が肩代わりしてくれる仕組みです。

このシステムが採用されていない場合には、追証として不足金を支払う必要があるため実質的に借金を背負うこととなってしまいます。

大手の海外仮想通貨取引所ではゼロカットシステムが導入されているため特に気にする必要はありませんが、新興の取引所で取引を検討している場合には必ず確認するようにしましょう。

取引手数料・スプレッドの安さ

仮想通貨FXをする上での海外仮想通貨取引所の選び方として3つ目は、取引手数料・スプレッドの安さです。

取り扱い通貨数の多さ

仮想通貨FXをする上での海外仮想通貨取引所の選び方として4つ目は、取り扱い通貨数の多さです。

取引できる通貨数が多ければ多いほど時価総額が低いミームコインが上場している確率も上がるため、選択肢の幅を広げることができます。

時価総額が低い=少ない金額でも動かしやすいことを意味するため、大口が仕掛けてくることも多く上手く乗りこなすことで大きな利益を生み出すことも可能です。

取引高・流動性

仮想通貨FXをする上での海外仮想通貨取引所の選び方として5つ目は、取引高・流動性です。

海外取引所は国内取引所とは異なり、世界中のトレーダーが利用しているため価格のミスマッチが起きにくく有利なレートで約定させることができます。

ただし、一部の取引所では自社のMMBOTを過剰に稼働させウォッシュトレードを行っているケースも見受けられるため公式が発表している取引高だけではなくCoinMarketCapCoingekoCoinGlassのデータも併せて参照するようにしましょう。

安全性・セキュリティ

仮想通貨FXをする上での海外仮想通貨取引所の選び方として6つ目は、安全性・セキュリティです。

海外取引所に限らず仮想通貨を取り扱う以上、常にセキュリティリスクにさらされていることを忘れてはいけません。

取引所によってセキュリティ対策は様々ですが、Bybitでは一般的な仮想通貨取引所が対策費として運転資金の15%ほどを回すところ20%以上を投じていることを明かしています

このような対策を全ての取引所が行っているとは限らないため、トレード資金を入金する前に信頼できる取引所であるか確認するように心がけましょう。

日本語サポートの有無

仮想通貨FXをする上での海外仮想通貨取引所の選び方として7つ目は、日本語サポートの有無です。

海外取引所によっては見かけ上、日本語表示であるがために何かしら問題が発生した場合であっても日本語サポートを行ってくれると感じてしまいますが必ずしもそうとは限りません。

場合によっては機械翻訳で体裁を取り繕っていることもあるため、必ず日本人スタッフが常駐している取引所を利用するようにしましょう

ボーナスキャンペーンの豊富さ

仮想通貨FXをする上での海外仮想通貨取引所の選び方として8つ目は、ボーナスキャンペーンの豊富さです。

海外取引所によっては口座開設するだけで数千円から数万円の口座開設ボーナスを受け取ることができる場合があります

このような場合は、入金不要で仮想通貨FXをすることができるため取引環境を確認できるとともに利益が発生した場合にはノーリスクで出金することも可能です。

また、入金額に応じて一定額の入金ボーナスを提供している取引所も多く上手く活用することで少ない金額でも一攫千金を狙うことができます。

仮想通貨FXで海外取引所を使うメリット

仮想通貨FXで海外取引所を使うメリット
  • 口座開設・登録が簡単
  • 国内取引所よりも最大レバレッジが高い
  • ゼロカットシステムが採用されているため借金の心配がない
  • 取り扱い通貨数が豊富で選択の幅を広げることができる
  • 本人確認(KYC)が不要な取引所もある

口座開設・登録が簡単

海外仮想通貨取引所は国内取引所と比較して口座開設が簡単かつ手軽に行うことができます。

国内取引所では本人確認書類を提出してから完了までに最低でも数日要しますが、海外取引所では最短5分で全ての手続が完了します。

取引を開始したいタイミングで口座開設した場合であっても即仮想通貨FXができる環境を整えることができるのは海外取引所ならではとなっています。

国内取引所よりも最大レバレッジが高い

海外仮想通貨取引所は国内取引所のように金融商品取引法の影響を受けないため、取引所にもよりますが最大レバレッジ1,000倍まで設定することができます

例えば100万円分の仮想通貨FXをしたい場合、国内取引所では最大レバレッジ2倍までしか設定することができないため最低でも50万円の証拠金を用意する必要がありますが海外取引所であれば1万円の証拠金で済ませることができます。

このように海外取引所であれば、少ない資金で大きな金額を売買することができるためリスクを最小限に抑えながら大きな利益を狙うことも可能となってきます。

ゼロカットシステムが採用されているため借金の心配がない

海外仮想通貨取引所はゼロカットシステムが採用されているため、証拠金以上の損失が発生してしまった場合であっても追証になることはないため借金の心配がありません

国内取引所では証拠金が不足してしまった場合、不足金を数営業日以内に入金し返済する必要がありますが海外取引所ではその不足分を全額肩代わりしてくれるのです。

仮想通貨は他の金融商品と比較してもボラティリティが激しいため、利益を出しやすい分損失も発生しやすいため海外取引所のようにゼロカットシステムが採用されている取引所を利用することが鉄則となっています。

ゼロカットシステムがないおすすめ海外取引所は、仮想通貨FXの追証なし(ゼロカット)なら海外取引所がおすすめ?を参考にしてください。

取り扱い通貨数が豊富で選択の幅を広げることができる

海外仮想通貨取引所は国内取引所のようにJVCEA(日本暗号資産取引業協会)が取り扱い通貨を選定することがないため、仮想通貨FXできる種類が豊富にあります。

例えば、国内取引所で仮想通貨FXの取り扱い数が最も多いGMOコインでは5種類の仮想通貨を取引することができますがMEXCでは398種類、Bybitでは326種類もの通貨を取引することができます

ビットコインやイーサリアムなどの主要仮想通貨のみ取引するのであれば国内取引所でも問題はありませんが、取引の幅を広げるためには海外取引所のメリットは大きくなってくるでしょう。

本人確認(KYC)が不要な取引所もある

仮想通貨取引所はマネーロンダリングなどの観点から、原則本人確認が必須となっていますが海外取引所の中には一部不要な取引所も存在しています。

2024年現在、本人確認が不要な仮想通貨FX取引所はMEXC・ZOOMEX・ApexProの3取引所となっています。

仮想通貨FXで海外取引所を使うデメリット・注意点

仮想通貨FXで海外取引所を使うデメリット・注意点
  • 仮想通貨を保有していない場合は入出金が手間
  • 日本語非対応の取引所もある

仮想通貨を保有していない場合は入出金が手間

海外仮想通貨取引所では、日本円での入金や出金に対応していないところが殆であるため仮想通貨FXをするためには一度国内取引所に日本円を入金して仮想通貨を購入後に送金する必要があります。

海外取引所によっては、クレジットカード入金やP2P取引での銀行振込、PayPayなどを利用することができるため対応取引所では積極的に活用していきましょう。

また、ExnessやFXGTなどの海外FX業者に分類される取引所では日本円での入出金、証拠金利用が可能となっています。

日本語非対応の取引所もある

主要な海外仮想通貨取引所は世界各国のトレーダーを対象にサービスを提供しているため、各言語に対応していることが殆であるため日本語対応にも抜かりはありません。

しかし、OKXやExnessは表向き日本人に対してサービス提供を行っていないとしているため日本語表示非対応となっています。

英語がわからない方でも直感的に操作できるUIが採用されいるため仮想通貨FX自体は問題なく行うことができますが、トラブル発生時には英語でのやり取りを避けることは不可避なので可能な限り日本語対応の取引所を利用するようにしましょう。

海外仮想通貨取引所での仮想通貨FXのやり方・始め方の流れ

仮想通貨FXの始め方の流れ
  • 海外取引所の口座を開設
  • 海外取引所へ仮想通貨を入金
    • 国内取引所から仮想通貨を送金
    • 海外取引所からP2P取引またはクレジットカードで仮想通貨を購入
  • デリバティブ口座へ仮想通貨を振替

仮想通貨FXのやり方 ①:海外取引所の口座を開設

メールアドレスまたは電話番号とパスワードを用意し、海外仮想通貨取引所の口座開設手続きを行います。

必要に応じて本人確認書類を提出し、口座開設ボーナスを受け取るようにしましょう。

海外仮想通貨取引所では口座開設だけであれば30秒、本人確認を含めても5分程度で完了します。

仮想通貨FXのやり方 ②:海外取引所へ仮想通貨を入金

クレジットカード入金やP2P取引に対応していない海外仮想通貨取引所の場合には、国内取引所に日本円を入金し仮想通貨を購入し送金しましょう。

また、既に仮想通貨を他の取引所やウォレットに保管している場合にはそれらを送金するだけでも問題ありません。

クレジットカード入金に対応している場合には、クレジットカード情報を入力し購入。P2P取引に対応している場合には、購入業者を選択し銀行振込やPayPay、LINEPAYで購入し同様に送金します。

仮想通貨FXのやり方 ③:デリバティブ口座へ仮想通貨を振替

海外仮想通貨取引所に着金が確認できたら、必要に応じてデリバティブ口座へ仮想通貨を振り替えましょう。

仮想通貨FXに関するよくある質問

海外取引所で仮想通貨FXすることは違法ですか?

日本人が海外仮想通貨取引所を利用することに違法性はありません。詳しくは、海外仮想通貨取引所の違法性を参考にしてください。

海外仮想通貨取引所で利益が発生した場合は税金がかかりますか?

海外仮想通貨取引所に関わらず、国内取引所であっても各種諸経費を差し引いた所得が20万円を超える場合には原則確定申告が必要となり税金が発生します。

仮想通貨FXは海外取引所と国内取引所どちらがおすすめですか?

仮想通貨FXを利用するのであれば、最大レバレッジが高く取り扱い数が豊富でゼロカットシステムが採用されている海外取引所がおすすめです。

仮想通貨FXは土日祝日も取引できますか?

仮想通貨FXは、為替やコモディティとは異なり365日24時間取引可能となっています。そのため、土日祝日でも取引することができます。

仮想通貨FXとFXどちらが儲かりますか?

仮想通貨FXとFXそれぞれ一長一短あるため一概には言えませんが、仮想通貨FXの場合には取引できる通貨の種類が豊富なため設ける手法の幅を広げることが可能です。

仮想通貨FXと現物取引の違いは何ですか?

仮想通貨FXは現物を保有することなく、売買維持の差金で決済することができるため上昇時だけでなく下落時でも利益を得ることができます。また、証拠金を用いることで金額以上の取引を行うことが可能となります。

対して現物取引では、上昇時でのみ利益を得ることができませんがリスクは最小限に抑えることが可能です。

仮想通貨FXの最大レバレッジは何倍ですか?

仮想通貨FXの最大レバレッジは国内取引所と海外取引所とで異なります。国内取引所では最大レバレッジが一律2倍までに制限されていますが海外取引所であれば最大レバレッジ1,000倍まで設定することができます。

仮想通貨FXで手数料・スプレッドが安い取引所はどこですか?

仮想通貨FXで手数料・スプレッドが安い取引所は、BybitやFXGTなどがあります。

仮想通貨FXをMT4で取引できる海外取引所はありますか?

MT4で仮想通貨FXができる海外取引所は、Bybit・XMTrading・FXGT・Exness・BigBossの5つです。それぞれの特徴などは、仮想通貨FXでMT4対応の海外取引所を参考にしてください。

仮想通貨FXをMT5で取引できる海外取引所はありますか?

MT5で仮想通貨FXができる海外取引所は、FXGT・Exness・XS.com・XMTradingの4つです。それぞれの特徴などは、MT5対応の仮想通貨FXおすすめ業者を参考にしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次