ApeX Protocol(ApeX Pro)の紹介・招待コード入力特典とキャンペーンを徹底解説

デリバティブ特化の分散型取引所(DEX)ApeX Protocol(ApeX Pro)では口座開設時に紹介プログラムで提供されている紹介コード「bonus」を入力することで取引手数料5%オフの特典を受け取ることができます。

通常、差し引かれた取引手数料が還元されることはありませんが当サイトから口座開設することでリベートが行われるため通常よりもお得に取引を始めることができます。

また、ApeX Protocolのキャンペーンが実施された場合には随時当ページで紹介していくので是非ブックマーク登録しておいてくださいね。

本ページで分かること
  • ApeX Protocolの紹介コードは「bonus
    • 入力特典は取引手数料5%オフ
  • ApeX Protocolの紹介コードを使って口座開設する方法
  • ApeX Protocolのキャンペーン一覧
目次
当サイト限定!口座開設で最大10万USDTが当たる

当サイトからBybitに口座開設した方限定で、特賞10万USDT(約1,600万円)やFI観戦ツアーが当たるキャペーンを実施中!

ApeX Protocol(ApeX Pro)のの紹介コードは「bonus」

ApeX Protocol(ApeX Pro)の紹介コードは「bonus」です

MetaMaskやBybitWalletなどのプライベートウォレットを紐づけて口座開設するときに、入力することで取引手数料5%オフの特典を受け取ることができます。

bonus
コピーが完了しました!

ブラウザから登録する場合には、こちらからアクセスすることで自動的に適用がされます。

ApeX Proの紹介・招待コード(紹介プログラム)とは

ApeX Proでは口座開設時(登録)に任意の紹介コードを入力し、任意の条件を満たすことでボーナスなどの特典を受け取ることができます。

紹介コードは発行元によって特典内容が異なるため特別提携がされているユーザーやサイトから入手することが最もお得だと言えます。

ApeX Proのボーナスとは

ApeX Proのボーナスは証拠金として利用できることはもちろんのこと、取引時に発生した損失や手数料の補填にも充てることができます。

ほとんどの取引所では、損失や手数料をボーナスに充てることはできず自己資金が削られる仕様であるためかなり良心的な設計となっています。

なおボーナスの出金は認められておらず、付与されたアカウントでのみ利用することができます。

ApeX Protocol(ApeX Pro)の登録・口座開設方法

ApeX Protocol(ApeX Pro)の登録・口座開設時に紹介コードを適用する方法は次のとおりです。

なお、ApeX Proの口座開設にはMetaMaskなどのプライベートウォレットが必須となるため必要に応じてインストールするようにしましょう

既にBybitを利用している場合には、秘密鍵の管理がいらないBybit Walletを利用することで簡単に手続きを進めることができます。

STEP
APEXへアクセス
STEP
ウォレットの紐付け

「Connect Wallet」をクリックします

STEP
ウォレット紐づけに関する説明を確認

ウォレット紐づけに際してガス手数料が無料であることなどが記載されているため「Send Requests」をクリックします

STEP
証明のリクエスト

プライベートウォレットが起動するので「署名」をクリックします

STEP
設定ページへ

右上のウォレットアドレスを選択して「Settings」をクリックします

STEP
メールアドレスの登録

必要に応じてメールアドレスを登録し「Confirm」をクリックします

仮想通貨取引所ApeX Proとは

ApeX Proは2021年12月に設立された仮想通貨取引所で、管理者を持たない分散型(DEX)のデリバティブ特化取引所となっています。

出資者には世界2位の取引高を誇る仮想通貨取引所のBybit(バイビット)、ファウンドのDragonfly Capitalなどが名を連ねていることから今後期待されるプロジェクトの一つとなっています。

レイヤー2スケーラビリティエンジンとしてStarkware社が開発した「StarkEx」で構築されており、毎秒約10件のトランザクションと1,000件の発注・取消処理することが可能となっています。

2024年1月時点でのTVLは61万ドルと競合にあたるUniswap(25億ドル)、Curve(36億ドル)と比較すると弱い印象を受けてしまいますが、BybitのDEXサービスとしても組み込まれたことから今後の伸びに大きな期待をかけることができことでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次