Bybit Walletの使い方 | 入金・出金・Web3 IDOの参加方法

FTXの一件で個々人での資金管理の重要性が強まりつつある中、自己に適した仮想通貨ウォレットを探している方も多いのではないでしょうか。

そこで当ページでは、仮想通貨取引所であるBybitがリリースしたBybit Wallet(バイビットウォレット)について徹底解説していきます。

Bybitについての全体情報を詳しく知りたい場合には、Bybit(バイビット)の使い方を参考にしてみてください。

目次
当サイト限定!口座開設キャンペーン情報

当サイト経由で口座開設し入金するだけで、最大63万円相当のUSDTボーナスを受け取ることができるキャンペーンを実施中!

スクロールできます

それぞれバナーをクリックすることで、特典が適用された公式口座開設ページへアクセスすることができます。

Bybit Walletとは

Bybit Walletとは、Bybitが提供・管理するカストディアルサービス型の仮想通貨ウォレットサービスです。

本来、仮想通貨ウォレットを利用する場合にはユーザーが個々でプライベートキーやリカバリーフレーズを管理する必要がありますが、これらの情報をBybit側で責任を持って管理してくれる仕組みとなっています。

これにより取引所(CEX)を利用する感覚で操作できるため、何かしら問題が生じた場合であってもカスタマーサポートへ問い合わせを行うことで解決することができます

Bybit Walletの対応チェーン

2023年10月時点、Bybit Walletでは下記9チェーンでの入金・出金に対応しています。

EthereumMANTLEBNB Chain
PolygonOptimismAvalanche C
Arbitrum OneFantomzkSync Era

Bybit WalletとBybitアカウントの違い

Bybit WalletBybitアカウント
利用可能サービスDe-Fi、DAppなどの
分散型サービス
Bybitが提供する
中央集権サービス
ネットワーク手数料必要不要
特定ウォレットアドレスの追跡可能不可

従来のBybitアカウントに設定されているウォレットアドレスは、現物取引やデリバティブ取引、NFT取引などサービス内部での利用に限定されていました。

そのため、De-FiやDAppなどの外部サービスを利用するためには都度資金をプライベートウォレットへ送金する必要があり手間や送金手数料の無駄が生じていました。

対して、Bybit Walletでは管理権限自体は従来同様Bybitにあるものの直接Dappなどの外部サービスを利用することができるため使い勝手が飛躍的に向上しています。

Bybit Walletのメリット

Bybit Walletのメリットは下記の3つです。

Bybitウォレットのメリット
  • カストディアルサービスである
  • エアドロップの自己管理不要
  • 他サービスでの利用も可能


それぞれ順に解説していきます。

カストディアルサービスである

Bybit Walletはカストディアルサービスであるため、プライベートキーなどの情報を管理する必要がありません

これにより、ユーザーによるセキュリティ負担を最小限まで留めることが可能なほか問題が発生した場合であってもサポートが仲介してくれるため初心者であっても安心して利用することができます。

また仮想通貨ではハッキングによる資産盗難リスクは常に付きまとうものですが、万が一ハッキングされてしまった場合ノンカスティディアルでは全ての資産が流出してしまうのに対し、カストディアルでは最小限に留めることが出来ます。

その他にもノンカストディアルサービスと比較した際のメリットは下記の通りとなっています。

カストディアルサービスノンカスティディアルサービス
プライベートキー各サービスで管理自己管理
パスワードの保護なしなし
本人確認有無なしなし
ハッキングリスク
カスタマーサポート24時間365日なし

エアドロップの自己管理不要

Bybit Walletでは、対象となるエアドロップを自動的に取得し管理してくれるため情報収集の必要がなく、個人管理ではありがちな機会損失を限りなくゼロにしてくれます。

エアドロップの中には上場後に数百万になるプロジェクトも多くあるため取りこぼしを抑えることができるメリットは大きいでしょう。

他サービスでの利用も可能

Bybitが管理しているウォレットであるため、他のDeFiなどで利用できないと思われている方もいるかと思いますがプライベートキーなどの情報のみを管理しており資金の移動やスワップなどは制限なく利用することが可能となっています。

また、ブラウザのアドオンをインストールすることで外部Dappsと接続することもできます。

Bybit Walletの作成方法

Bybit Walltの作成を行うためにはBybit口座が必要です。

まだ口座を保有していない場合には、Bybit(バイビット)の口座開設・登録方法を参考にしてください。

Bybit Walletの作成方法は次のとおりです。

Bybit Wallet作成方法
STEP
Bybit Walletページへ
STEP
「ウォレット作成」を選択

左上の「ウォレット作成」をクリックします

STEP
Bybitウォレットの作成

利用規約を確認の上、「今すぐ作成する」をクリックします

STEP
作成完了

下記のように表示されたらBybitウォレットの作成は完了です

Bybit Walletへの入金方法

Bybit Walletへの入金方法は次のとおりです。

STEP
Bybitウォレットページへ
STEP
資産ページへ

右上の「資産」をクリックします

STEP
対象通貨を選択

入金したい通貨を選択し「入金」をクリックします

STEP
入金

QRコードの読込またはアドレスをコピーし送金側より送金を行います

Bybit WalletからWeb3 IDOに参加する方法

Bybit Web3 IDOでは、IEOに似た仕組みで抽選に当選することで上場前の仮想通貨を割安で購入できる制度です。

Bybit Web3経由でBybit WalltからIDOに参加する方法は次のとおりです。

STEP
IDOページへ
STEP
IDO実施中プロジェクトの確認

IDOが実施されている場合は「詳細を見る」より参加したいプロジェクトを確認します

STEP
申込条件の確認

申込条件を満たしていることを確認し「IDOにコミット」をクリックします

STEP
コミットの完了

コミットに完了すると「コミットが完了しました」と表示されます

STEP
必要資金の入金

コミットに必要な入金金額が表示されるので不足している場合には、入金方法を確認し手続きを行いましょう

Bybit Walletスワップする方法

Bybit Walletでは、スワップ機能を利用することで残高にある仮想通貨を別の通貨へ両替することができます。

スワップの方法は次のとおりです。

STEP
スワップページへ
STEP
対象通貨をスワップ

項目操作内容
支払元交換元の通貨を選択します
振替先交換後の通貨を選択します
スワップ交換が完了します
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次