新川流域総合治水対策協議会境川流域総合治水対策協議会
新川流域・境川流域の
総合治水対策
治水設備の整備と、流域において適切な保水・遊水機能の維持・確保が図れる土地利用や施設の整備を推進しています。
総合治水の概要・必要性 新川流域の治水 境川流域の治水

新着情報
H27.5.14
イベント情報を更新しました。
総合治水とは?
どうして総合治水対策が必要になってくるのかを紹介しています。
総合治水を知っていただくために
総合治水対策協議会が行っているPR活動を紹介しています。
  イベント情報
  パンフレット


ご意見等
 お問い合わせフォーム
 いただいた意見
 Topics
新川流域は、平成18年1月1日より「特定都市河川浸水被害対策法」が適用され、開発などを行う場合は、許可が必要です。
治水について
流域の概要
新川流域の概要を紹介します。
お知らせ
最新情報を掲載しています。
総合治水対策協議会
水害の危険性を軽減する総合治水を推進するための協議会の組織活動内容です。
特定都市河川浸水被害対策法
  流域水害対策計画
「特定都市河川浸水被害対策法」に基づき策定した浸水被害防止を図るための計画を掲載しています。
  雨水浸透阻害行為許可等
開発などを行う場合には、許可が必要になります
  保全調整池の指定
「特定都市河川浸水被害対策法」第23条に基づき指定した保全調整池の一覧です。
  都市洪水想定区域及び都市浸水想定区域
東海豪雨
平成12年に東海地方を襲った集中豪雨について記載しています。
住民アンケート結果
流域住民の意見を計画に反映させるため、アンケートを実施しました。その結果を掲載しています。
治水についての取り組み
  愛知県の取り組み
  市町の取り組み
 Topics
境川、逢妻川、猿渡川の流域は、平成24年4月1日より「特定都市河川浸水被害対策法」が適用され、開発などを行う場合は、許可が必要です。
H28.3.4 保全調整池を指定しました。
治水について
流域の概要
境川流域の概要を紹介します。
お知らせ
最新情報を掲載しています。
総合治水対策協議会
水害の危険性を軽減する総合治水を推進するための協議会の組織活動内容です。
特定都市河川浸水被害対策法
  流域水害対策計画とは
  流域水害対策計画について
「特定都市河川浸水被害対策法」に基づき策定した浸水被害防止を図るための計画を掲載しています。
  雨水浸透阻害行為許可等
開発などを行う場合には、許可が必要になります。
  保全調整池の指定
「特定都市河川浸水被害対策法」第23条に基づき指定した保全調整池の一覧です。
  都市洪水想定区域及び都市浸水想定区域
東海豪雨
平成12年に東海地方を襲った集中豪雨について記載しています。
住民アンケート結果
流域住民の意見を計画に反映させるため、アンケートを実施しました。その結果を掲載しています。
治水についての取り組み
  愛知県の取り組み
  市町の取り組み

・お問合せ先・
新川流域総合治水対策協議会事務局/境川流域総合治水対策協議会事務局
住所 :〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号 愛知県建設部河川課 計画グループ
電話 : 052-954-6555(ダイヤルイン)

FAX
: 052-953-1457

あなたは、
番目の訪問者です。
(H18.8.3以降集計)
Copyright(c)Shinkawa Ryuiki Sougo Chisui Taisaku Kyogikai/Sakaigawa Ryuiki Sougo Chisui Taisaku Kyogikai 2004. All right reserved