【限定口座開設特典有】HashKey Globalとは | 使い方やエアドロップ戦略・デメリットを解説

HashKey Globalは、150億円もの巨額調達を行ったユニコーン企業が提供する仮想通貨取引所でエアドロップが確定していることから注目を集めています。

当ページでは、HashKey Globalの詳細からメリットやデメリット、使い方、エアドロップ戦略について分かりやすく解説していきます。

また当サイト限定の口座開設特典として50USDTをキャッシュバックするキャンペーンを実施中です!

当サイト口座開設限定!50USDTキャッシュバック

キャッシュバックは当サイトから自腹で支払うため他では実施されていない特別企画となります。

目次
当サイト限定!口座開設キャンペーン情報

当サイト経由で口座開設し入金するだけで、最大86万円相当のUSDTボーナスを受け取ることができるキャンペーンを実施中!

スクロールできます

それぞれバナーをクリックすることで、特典が適用された公式口座開設ページへアクセスすることができます。

HashKey Globalとは

HashKey Globalの情報
名称HashKey Global
(ハッシュキーグローバル)
公式HPhttps://global.hashkey.com/en-US/
登記地 (登記日)香港
運営会社HashKey Group
ライセンスバミューダ金融庁(BMA)
取扱ペア22種類
取引手数料【メイカー】
0〜0.12%
【テイカー】
0.035〜0.12%
取引形態板取引
取り扱い商品現物
2段階認証有無
スマホアプリ

HashKey Globalとは、2024年4月8日にサービスを開始した中央集権型取引所(CEX)でHashKey Groupが運営を行っています

設立間もない取引所ですが運営会社は2015年以降、10億ドルを超える資産の運用及び140を超える仮想通貨プロジェクトへの出資、香港初のBTC・ETHのETFを提供した実績を持ったVCであるため信頼性は十分に担保されています。

2024年1月には評価額12億ドルで1億ドルの資金調達を済ませており、年末にも資金調達を行う見通しであることを明かしています。

取り扱い商品は現物取引のみとなっていますが、今年中にデリバティブやローンチパッドのサービスも開始される予定となっています。

HashKey Globalのメリット

HashKey Globalのメリット
  • アーリーアダプターになれる

アーリーアダプターになれる

HashKey Globalは、2024年4月にサービスを開始したばかりであるため認知度が低くユーザー数が多いとは言えません。

ですが、トレードマイニングキャンペーンには1日あたりの上限が設定されているため参加者が少ないほうが少額からの参入であっても条件を満たしやすくなっています

今後プロモーションの活発化などに伴いユーザー数が増加することは予見できるため、早い段階から参加することで大きなキャピタルゲインを得れる可能性が高まります

HashKey Globalのデメリット

HashKey Globalのデメリット
  • 日本語表示・サポートに対応していない
  • 初回入金時にウォレットの所有者確認が必要
  • 仮想通貨取引所への出金は不可

日本語表示・サポートに対応していない

HashKey Globalでは、日本語表示やサポートには対応していません

英語または中国語のみサポートしているため、何かしら問題が発生してしまった場合には必要に応じてChatGPTやClaudeを利用するようにしましょう。

入金時にウォレットの所有権確認が必要

HashKey Globalでは、入金時にウォレットの所有権確認を行う必要があります

認証方法はウォレット署名または入金額に少額の認証費用を上乗せする2通りが用意されていますが後者を選択した場合は都度対応する必要があるため手間がかかります。

HashKey Globalの実績からカンターパーティーリスクは低いと考えられますが、署名に懸念がある場合には新規でウォレットを作成し紐づけるのも手でしょう。

仮想通貨取引所への出金は不可

HashKey Globalでは、国内・海外仮想通貨取引所への出金手続きを行うことができません

そのため、残高を出金する場合にはMetaMaskなどのプライベートウォレットを利用する必要があります。

USDTやUSDCのステーブルコインはERC20にのみの対応となっているため、無駄なガス代を支払わないよう極力まとめて出金手続きを行うようにしましょう。

HashKey Globalの口座開設に必要なもの

HashKey Globalの口座開設に必要なものは下記の5つです。

HashKey Globalの口座開設に必要なもの
  • メールアドレス
    • 「notification.hashkey.com」ドメインが受信できるもの
  • 携帯電話番号
    • SMS(ショートメッセージ)を受信できるもの
  • 紹介コード
    • Zvkdxz
  • 本人確認書類
    • パスポート
  • 住所確認書類
    • 発行から3ヶ月以内の公共料金請求書/固定電話請求書/納税証明書など

基本的に海外仮想通貨取引所で口座開設する時に必要なものと遜色ありませんが、本人確認書類に限ってはパスポートのみ可となっています。

今後、認証可能な本人確認書類が拡充される予定であるとのことですが先行者利益を得るのであれば今回を機にパスポートの作成を行ってしまうのも手です。

HashKey Globalの口座開設・登録方法

HashKey Globalの口座開設は下記の手順で行うことができます。

HashKey Globalの口座開設手順

口座開設・登録方法(パソコン/アプリ)

HashKey Globalの口座開設・登録方法は次のとおりです。

STEP
HashKey Globalの口座開設ページへ
STEP
必要情報の入力

メールドレス、パスワード、紹介コード「Zvkdxz」を入力し「Create Account」をクリックします

項目入力内容
Email/Mobile Numberメールアドレス/電話番号を入力します
Passwordパスワードを入力します
Referral CodeZvkdxz
STEP
ロボット対策検証

右上に表示されている絵柄と同じものを順に選択し「OK」をクリックします

STEP
認証コードを入力

登録したメールアドレスまたは電話番号宛に認証メールが届くので記載された認証コードを入力し「Submit」をクリックします

本人確認・KYC方法(パソコン/アプリ)

HashKey Globalの本人確認方法は次のとおりです。

途中顔認証を行う必要があるため、アプリから手続きを行うとスムーズに進めることができます。

STEP
HashKey Globalの本人確認ページへ
STEP
本人確認を開始

「Verify Now」をクリックします

STEP
携帯電話番号認証

携帯電話番号を入力後、「Send」をクリックし認証コードを受け取ります

受け取った認証コードを入力し「Confirm」をクリックします

STEP
本人確認書類の認証方法を選択

パソコンから手続きを進める場合には「Continue on this device」、スマホから手続きを進める場合には「Continue on phone」をクリックしQRコードを読み込みます

STEP
本人確認手続きの開始

「Continue」をクリックします

STEP
居住国の選択

米国かそれ以外の国に居住しているかの選択を行い、「Agree and continue」をクリックします

STEP
本人確認書類の選択

居住国、本人確認書類として提出する種類を選択し「Next」をクリックします

STEP
本人確認書類の提出

本人確認書類を撮影&アップロードします

STEP
顔認証の検証

円を描くように顔を動かし認証を完了させます

STEP
本人確認手続きの完了

内容に不備がなければ5分前後で「Your profile been verified」と表示され本人確認手続きが完了します

居住確認方法(パソコン/アプリ)

HashKey Globalの居住確認方法は次のとおりです。

STEP
Hashkeyに関連人物かの確認

Hashkey Degital Asset Group Limitedの関係者であるかを回答し「Next」をクリックします

STEP
居住国の確認

提出する居住証明書に合致した居住国、居住証明書の種類を選択し「Next」をクリックします

STEP
金融情報のアンケート

下記を参考に雇用形態や最終学歴などの金融情報アンケートに回答を行い「Next」をクリックします

項目選択内容
Employment Status雇用形態
Highest level of education最終学歴
Total net worth(USD)純資産(USD)
Initial Source of Funds初期資金源
Source of Wealth財源
Purpose of account口座開設の目的
STEP
契約締結

提出情報に誤りがないことを確認し画面中央の余白にサインを記入後、「Submit」をクリックします

HashKey Globalのエアドロップ戦略

HashKey Globalでは、サービス開始記念として取引を行ったユーザーに対して独自トークンHSKのトレードマイニングキャンペーンを実施しています。

2024年5月時点では下記条件を満たすことで、HSKを受け取ることができます。

HashKey Globalエアドロップ詳細
  • 対象取り扱い商品
    • 現物取引
  • HSK獲得条件
    • 取引高1,000USD相当毎に0.9HSK(上限300HSK/日)

約33万USD相当の取引を行うことで1日あたりの上限300HSKを受け取ることが可能となっています。

なお、取引高カウントは毎朝9時にリセットされる仕組みとなっており1日あたりの振り分け総数160,000HSKが枯渇次第終了となっています。

HashKey Globalに関するよくある質問

HashKey Globalは日本人でも利用することができますか?

HashKey Globalは日本人でも利用することが可能です。なお、本人確認書類にはパスポート以外を利用することができないため注意が必要です。

HashKey Globalのエアドロップを上限まで受け取るには取引高はどれくらい必要ですか?

2024年5月現在、1人あたりが受け取れる上限は300HSKであるため約33万USD相当額の取引が必要となります。

HashKey Globalの居住証明書が認証されない場合はどうすればいいですか?

居住証明書が認証されない場合には、銀行の残高証明書を英文で発行し提出を行ってください。三菱UFJや住信SBIネット銀行ではスマホアプリから発行することが可能です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次